• トップ
  • リリース
  • 日本で学ぶアジア各国の学生たちを応援する「イオン スカラシップ」認定証授与式を開催

プレスリリース

  • 記事画像1

日本で学ぶアジア各国の学生たちを応援する「イオン スカラシップ」認定証授与式を開催

(PR TIMES) 2016年06月29日(水)14時25分配信 PR TIMES


公益財団法人イオンワンパーセントクラブ(以下、当財団)は7月2日(土)、アジアの学生の夢の実現を応援する奨学金制度「イオン スカラシップ」の認定証授与式を開催します。

[画像: http://prtimes.jp/i/7505/710/resize/d7505-710-137249-1.jpg ]



「イオン スカラシップ」は、アジア各国の大学生および日本で学ぶアジアの私費留学生を対象とした給付型奨学金制度で、日本と同地域の国々をつなぐ架け橋となってほしいとの願いのもと、2006年より実施しています。

年間を通じた経済的支援はもちろん、日本で学ぶ奨学生を対象に、リーダーシップを養成するセミナーの開催やボランティア活動への参加機会の提供などを通じ、学生たちの未来へ向けたさらなる成長を支援しています。

この度の授与式では、新たに認定された日本の14大学で学ぶ私費留学生33名と、昨年からの継続となる32名の学生に認定証を授与します。また、奨学生による「私の夢」をテーマにした日本語でのスピーチ発表や、外務省や在日各国大使館、各大学からの来賓を交えた交流会を実施し、学生たちが自らの将来について考える貴重な時間としていただきます。

同制度を通じてこれまでに、日本をはじめ、中国、タイ、ベトナム、インドネシア、カンボジア、ミャンマーの計7カ国34大学、のべ4,393名に奨学金の付与を行ってきました。

当財団はこれからも次代を担う若者へのさまざまな支援を通じて、アジア各国との友好の輪を広げてまいります。

【「イオン スカラシップ」認定証授与式の概要】
・日時:7月2日(土)11:00〜13:45
・場所:イオン株式会社本社イオンタワー3階 多目的ホール(千葉市美浜区中瀬1-5-1)
・内容:
 11:00〜12:30 認定証授与式、学生スピーチ
 12:45〜13:45 懇親会
・対象者:奨学生65名(新規33名、継続32名)
 (内訳:インドネシア3名、タイ3名、台湾3名、中国39名、フィリピン1名、
     ベトナム10名、マレーシア4名、ミャンマー2名)
・主催:公益財団法人イオンワンパーセントクラブ
・出席者(予定):
 外務省大臣官房参事官 大鷹 正人 様               
 各国大使館代表者様
 大学関係者様
 公益財団法人イオンワンパーセントクラブ理事長(イオン株式会社取締役会議長) 横尾 博
 「イオン スカラシップ」先輩社員 他

※「公益財団法人イオンワンパーセントクラブ」の活動の詳しい内容はこちら
 (https://www.aeon.info/1p/)をご覧ください。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る