• トップ
  • リリース
  • 期待の新作、超本格アドベンチャーRPG『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』<NieR>シリーズの音楽プロデューサー岡部啓一氏・MONACAによるオリジナル・サウンドトラックの制作を発表!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ネットマーブルジャパン株式会社

期待の新作、超本格アドベンチャーRPG『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』<NieR>シリーズの音楽プロデューサー岡部啓一氏・MONACAによるオリジナル・サウンドトラックの制作を発表!

(PR TIMES) 2018年11月21日(水)14時40分配信 PR TIMES

●<NieR>シリーズで有名な音楽プロデューサー岡部啓一氏・MONACAによるオリジナルサウンドトラックの制作を発表!
●公式サイトにて岡部啓一氏・MONACAのインタビュー動画を公開!楽曲制作のコンセプトやこだわりを紹介!
●『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』サービス開始時期延期のお詫びとお知らせ
[画像: https://prtimes.jp/i/7736/707/resize/d7736-707-854096-0.png ]

 Netmarble Corp.(以下、ネットマーブル)は、現在サービスを準備しているスマートフォン向け超本格アドベンチャーRPG『七つの大罪 〜光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)〜』において、音楽制作会社MONACAの音楽プロデューサーの岡部啓一氏によるオリジナル・サウンドトラックの制作を発表いたします。本日11月21日(水)より、公式サイトを更新し、岡部啓一氏のインタビュー動画を公開しております。

 『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』は、鈴木央氏原作のコミックを映像化した大人気TVアニメ「七つの大罪」の世界をスマートフォンで体験できる超本格アドベンチャーRPGです。ゲームタイトルに使用している「グランドクロス(交戦)」とは、七つの大罪と闇の勢力間の巨大な戦いの前兆を暗示しており、TVアニメ「七つの大罪」の世界観を徹底的に再現した作品となっております。

◆ <NieR>シリーズで有名な音楽プロデューサー岡部啓一氏・MONACAによるオリジナルサウンドトラックの制作を発表!公式サイト及びTwitterにてインタビュー動画を公開!
 『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』のオリジナル・サウンドトラックの制作を、音楽制作会社MONACAの代表で、<NieR>シリーズなどの楽曲で有名なサウンドプロデューサーの岡部啓一氏に制作していただきました。
 本日11月21日(水)に、『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』公式サイト及びTwitterにて岡部啓一氏のインタビュー動画を公開いたしました。動画内ではオリジナル・サウンドトラックをお聴きいただけるのはもちろん、楽曲制作のコンセプトやこだわりなどについても語っていただいております。皆さまぜひご視聴ください。

・『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』オリジナル・サウンドトラック制作インタビュー動画
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=Z9Uluk5F0tc ]


 公式Twitterからもインタビュー動画をご覧いただけます。
 https://twitter.com/7taizai_GrandX/status/1065077339799740416

◆『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』サービス開始時期延期のお詫びとお知らせ
 いつも『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』を応援して頂き、誠にありがとうございます。
 ネットマーブルでは、『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』について、当初2018年内でのサービス開始を予定しておりましたが、さらなるゲームクオリティの向上を行い、全てのプレイヤーに安心してゲームを楽しんでいただくために、2019年春へとサービス開始時期を延期させていただくこととなりました。
 お待ちいただいている皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。また、2019年春までお待たせしますことを、深くお詫び申し上げます。

 『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』に関する情報は、ティザーサイト及び公式Twitterにて順次公開してまいりますので、ぜひご確認ください。

・『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』 ティザーサイト
 https://7taizai.netmarble.jp

・『七つの大罪 〜光と闇の交戦〜』 公式Twitter
 https://twitter.com/7taizai_GrandX

◆Netmarble Corp.について◆
 ネットマーブルは、世界中の人々に楽しく良質なゲームを提供しております。現在、全世界で急成長しているモバイルゲーム会社の一つであり、全世界を代表する開発社兼パブリッシャーです。2000年に韓国で設立されて以来、5,000人を超える従業員と共にリネージュ2 レボリューション (Lineage2 Revolution)、マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight)、セブンナイツ(Seven Knights)、ゲットリッチ等の良質なモバイルゲームをリリース、サービスしてきました。グローバルMMORPGゲームの開発社Kabamの親会社であり、グローバルカジュアルゲームの開発社Jam Cityの最大株主でもあるネットマーブルは、アジア最大のエンターテイメント企業CJ ENM、アジア最大のインターネット企業Tencent Holdings、MMOで有名な企業NCSOFTと戦略的パートナーシップを締結し、協力し合ってきました。ネットマーブルに関する詳しい情報は、 http://company.netmarble.com/en をご覧ください。
 日本国内では、ネットマーブルの日本法人であるネットマーブルジャパン株式会社がスマートフォン向けモバイルゲームのサービス提供を行っています。詳しい情報は、 https://www.netmarble.co.jp/ をご覧ください。

情報の掲載及び画像掲載の際は、下記のコピーライトの表示をお願いいたします。
(c) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS (c) Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd. All Rights Reserved.

※TwitterはTwitter,Inc.の商標または登録商標です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る