• トップ
  • リリース
  • 月間利用者数400万人の「バス比較なび」、バスツアー検索サービスを開始

プレスリリース

株式会社カカクコム

月間利用者数400万人の「バス比較なび」、バスツアー検索サービスを開始

(PR TIMES) 2019年09月10日(火)15時40分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/1455/704/resize/d1455-704-492034-0.png ]

月間利用者数400万人の「バス比較なび」、バスツアー検索サービスを開始
〜全国約10,000件のバスツアーの横断検索が可能に〜


カカクコムグループの株式会社LCL(本社:東京都中央区、代表取締役:村上公浩)が運営する全国の高速バス・夜行バスの運賃比較サイト「バス比較なび(https://www.bushikaku.net/)」は、2019年9月9日より、新たにバスツアー検索サービスを開始しました(※1)。

【バスツアー検索サービスについて(https://tour.bushikaku.net/)】
●提供開始の背景
10代〜30代の利用者が76%を占める(※2)バス比較なびにて、バスツアー商品を取り扱うことで、若年層の方々にバスツアーの楽しさを知ってもらうため、同サービスを開始することにしました。

●概要
同サービスは、バスツアーを取扱う大手旅行会社(クラブツーリズム株式会社、株式会社阪急交通社、株式会社読売旅行 等)を含む、全国約10,000件のバスツアー商品を掲載しており、横断的にツアーを探すことができます。
希望の日程、料金、出発地、目的地からだけでなく、「グルメ」「温泉」「ひとり旅」「果物狩り」「世界遺産」「テーマパーク」などの旅のテーマからもツアーを検索できます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/1455/704/resize/d1455-704-693298-1.png ]

(※1)現在は、スマートフォン版のみ。PC版は、今後開設予定。
(※2)2017年8月時点

「バス比較なび」について
月間利用者数が400万人(※3)を超える国内最大級の高速バス・夜行バス・バスツアー比較サイトです。高速バス・夜行バスは、200社・約37,000件、バスツアーは、約10,000件の商品を掲載しています。
またスマートフォンアプリ「バス比較なび」では、乗車券の最安価格を知らせてくれるプライスアラートや検索条件・お気に入りの保存など、アプリだけの機能も搭載しています。
バスツアーの提供開始により、より用途が広がった「バス比較なび」をぜひご活用ください。

<バス比較なび公式アカウント>
・Twitter :https://twitter.com/hikakubus
・Facebook :https://www.facebook.com/bushikaku

(※3)月間利用者数について
計測方法は、サイトを訪れた人をブラウザベースで数えた人数であり、1ヶ月の間に複数回訪問した人も1人と数えた場合の正味の人数です。なお、モバイル端末のウェブページ高速表示に伴う利用者数の重複や、第三者による自動収集プログラムなどの機械的なアクセスについては可能な限り排除して計測しています(Google Analyticsで計測)。2019年8月に400万人を突破。

■株式会社LCLについて
会社名:株式会社LCL
代表者:代表取締役 村上 公浩
所在地:東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランドトリトンスクエア オフィスタワーX棟40階
設 立:2011年1月12日
事 業:インターネットメディア事業
資本金:5,000万円
URL: https://www.lclco.com/

■株式会社カカクコムについて
代表者: 代表取締役社長 畑 彰之介
所在地:東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番地7 デジタルゲートビル
事業内容:サイト・アプリの企画運営、各種プラットフォームの提供
運営サイト: https://corporate.kakaku.com/company/service



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る