• トップ
  • リリース
  • 安室奈美恵「Hero」レコチョクランキング1位、西野カナ『Just LOVE』アルバムランキング2カ月連続首位獲得

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社レコチョク

安室奈美恵「Hero」レコチョクランキング1位、西野カナ『Just LOVE』アルバムランキング2カ月連続首位獲得

(PR TIMES) 2016年09月05日(月)14時50分配信 PR TIMES

〜レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2016年8月度発表〜


株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:加藤裕一、以下「レコチョク」)は、「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2016年8月度」を発表いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/2747/696/resize/d2747-696-834205-1.jpg ]

「レコチョクランキング」は安室奈美恵「Hero」が2016年8月度の1位を獲得しました。
この楽曲は、「NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング」として、2016年7月27日(水)より配信を開始しました。神聖なオリンピックを象徴するかのようなスローテンポで始まり、一転、安室奈美恵らしいダンスビートへと展開される二部構成で、オリンピック・パラリンピックのあらゆるシーンを華やかに彩る一曲として、日本代表のメダルラッシュとともに、この夏を飾りました。
レコチョクデイリーランキングでは初登場1位を獲得、その後5日間連続1位となり、開会式を前に8月3日(水)発表の週間ランキングで1位を獲得。その後も週間ランキングでは4週連続1位をキープし、8月度に最もダウンロードされた楽曲となりました。そして、今月からはパラリンピックが始まることから、引き続き注目の楽曲となります。

[画像2: http://prtimes.jp/i/2747/696/resize/d2747-696-697596-2.jpg ]

「アルバムランキング」は、西野カナ『Just LOVE』が先月に続き2016年8月度の1位を獲得、2カ月連続の1位獲得となりました。この作品は西野カナ通算6枚目となるオリジナルアルバムで、社会現象ともなったロングヒットシングル「トリセツ」、「第88回選抜高校野球大会」の入場行進曲として話題となった「もしも運命の人がいるのなら」、「ビタミン炭酸MATCH」CMソング「あなたの好きなところ」など数々のヒットシングルをはじめ、フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソングとして今年4月からオンエア中の「Have a nice day」など全15曲を収録しています。
2016年7月13日(水)に配信を開始、8月も週間ランキングではトップ5以内をキープ、8月24日(水)発表のランキングでは再度1位に返り咲くなど勢いを維持し、2016年8月度の月間ランキングで首位を飾りました

【レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2016年8月度】 (2016年9月1日発表)
■レコチョクランキング ※1
1位:「Hero」安室奈美恵 (2016年7月27日配信)
2位:「前前前世 (movie ver.)」RADWIMPS
3位:「好きな人がいること」JY
4位:「アリア」BUMP OF CHICKEN
5位:「Have a nice day」西野 カナ

■アルバムランキング ※2
1位:『Just LOVE』西野カナ(2016年7月13日配信)
2位:『絶対零度θノヴァティック/破滅の純情』ワルキューレ
3位:『JUICE UP!!』WANIMA
4位:『君の名は。』RADWIMPS
5位:『決めたよHand in Hand』高海千歌(CV.伊波杏樹) , 桜内梨子(CV.逢田梨香子) , 渡辺 曜(CV.斉藤朱夏)

※1 レコチョクランキングとは・・・レコチョクで配信している「着うたフル(R)」「着うたフルプラス(R)」、
ダウンロード(シングル、ハイレゾシングル)を合算した総合ランキングです。
※2 アルバムランキングとは・・・レコチョクで配信しているダウンロード(アルバム、ハイレゾアルバム)を
合算した総合ランキングです。
※レコチョクアワードとは・・・対象期間中の対象種別それぞれのダウンロード数を集計し、最も多くダウンロードされた楽曲を表彰するレコチョクオリジナルアワードです。
※「着うたフル(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る