• トップ
  • リリース
  • 2台のパソコンで1台のディスプレイを共有できるDisplayPort対応切替器を発売。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サンワサプライ株式会社

2台のパソコンで1台のディスプレイを共有できるDisplayPort対応切替器を発売。

(PR TIMES) 2016年12月01日(木)09時34分配信 PR TIMES

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、2台のパソコンで1組のDisplayPort付きディスプレイ・USBマウス・USBキーボードを共有できるパソコン自動切替器「SW-KVM2WDPU」を発売しました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/11495/695/resize/d11495-695-432513-5.jpg ]

■DisplayPort対応手元スイッチ付きパソコン自動切替器(2:1)
品番:SW-KVM2WDPU
標準価格:¥37,584(税抜き ¥34,800
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/SW-KVM2WDPU

「SW-KVM2WDPU」は、2台のパソコンで1組のDisplayPort付きディスプレイ・USBマウス・USBキーボードを共有できるパソコン自動切替器(KVMスイッチ)です。
DisplayPort付き高画質ディスプレイ1台のみを設置するだけで2台のパソコンを使用できるので、作業スペースが手狭な場合に最適です。画面の切り替えはケーブル長1.8mの手元切り替えスイッチを使用するため、ケーブル配線の目立たない場所に切替器を設置することができます。遠隔操作中でも使用できるように、キーボードによるホットキー切り替えにも対応しています。 また、ディスプレイだけの切替器としても使えるので、Mac OSパソコンとWindowsパソコンで1台の画面を共有しながら、マウス・キーボードはそれぞれのOSに合ったものを使用できます。
[画像2: http://prtimes.jp/i/11495/695/resize/d11495-695-430357-8.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/11495/695/resize/d11495-695-752814-3.jpg ]


画像解像度は最大3840×2160@60Hzで、4K解像度に対応した超精細な画面を使用できるため、医療施設やCAD作業などでの使用に適しています。また、HDCPに対応しており、録画した地デジの番組やブルーレイなどの著作権コンテンツも表示できます。サイズは幅93.7×奥行き93×高さ26.8mmとコンパクトで、パソコン上部などのちょっとしたスペースでも設置できます。
[画像4: http://prtimes.jp/i/11495/695/resize/d11495-695-394979-1.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/11495/695/resize/d11495-695-415534-7.jpg ]

製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
https://www.sanwa.co.jp/imagedb/imagedb.asp?sku=SW-KVM2WDPU
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
http://www.sanwa.co.jp/
★youtubeチャンネル
http://sanwa.jp/youtube
★facebookファンページ
https://www.facebook.com/SanwaSupplyJP
★twitter @sanwainfo
https://twitter.com/sanwainfo
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る