• トップ
  • リリース
  • 1年でマイナス25kg!糖尿病専門医も実践「糖質オフのやせぐせ(R)べんとう」レシピ集発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社主婦の友社

1年でマイナス25kg!糖尿病専門医も実践「糖質オフのやせぐせ(R)べんとう」レシピ集発売

(PR TIMES) 2017年02月22日(水)19時49分配信 PR TIMES

『糖質オフのやせぐせ(R)べんとう222』 2017年2月22日発売 

今、健康にやせられると注目されている「糖質オフダイエット」ですが、挫折する原因のひとつはズバリ「昼食」です。おべんとうを作らない限り、コンビニもしくは外食派が働いている人の大半だといわれるお昼ごはんで、糖質オフの食事がキープできれば、ダイエットの成功率はぐっと高くなります。そこで本書では、糖質オフのべんとうレシピを、ぎっしり222品紹介! しかも、「忙しいし朝時間がない」という方に向けた、朝つめるだけの糖質オフの「作りおき」おかずレシピも満載です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-585365-0.jpg ]

http://amazon.co.jp/dp/4074226758



1年で25kg減! 朝と夜はサラダ中心、昼は「糖質オフべんとう」で、やせました!


本書【巻頭インタビュー】では、糖尿病専門医で患者さんに生活習慣を指導する立場でありながら、不規則な食生活やストレス、運動不足が重なり、学生時代から20kg以上も体重が増えた大村和規医師を取材しました。
大村先生は、一念発起して糖質オフダイエットを始めたところ、1年で25kgの減量に成功。大村先生が実践した日々の食事の紹介や、成功の秘訣をお聞きしています。

【ダイエット前】
95kgだった頃。顔も体もパンパン状態。
[画像2: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-569926-1.jpg ]



【ダイエット後】
1年で25kgやせて、健康的な70kg。現在もリバウンドなし。
[画像3: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-260325-2.jpg ]

※左がダイエット前、
右がダイエット後の写真。
ダイエット後は、余計な部分が削ぎ落とされ、健康的な肉体になりました
[画像4: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-195019-3.jpg ]

[大村和規(おおむらかずき)]
日本糖尿病学会専門医。日本内科学会認定内科医。2008年北里大学医学部を卒業後、北里大学内分泌代謝内科学教室入局。関連施設にて研修後、海老名総合病院糖尿病センター在院時に糖尿病専門医を取得。2016年より医療法人陸和会 大村クリニック(2017年4月転院予定)にて勤務中。自ら糖質オフダイエットを成功させた経験を持ち、糖質オフダイエットの危険性も踏まえた上での低糖質ダイエットの啓蒙活動をしている。



糖質オフダイエット挫折の原因は「昼食」にある

外食には、ごはんやめん、パンの主食をメニューが多く、コンビニでも、毎日低糖質のものを選ぶことは難しくて食べるものがない、なんてことも。そのため、空腹に耐えられず、挫折しやすいのです。その点低糖質おべんとうなら、主食抜きでもボリュームあるものが食べられますし、この本では毎日のべんとう作りをラクにできる「作りおき」おかずを多数紹介します。


驚きのボリューム!ぜんぶ食べて糖質5g以下のべんとうがコレ!

通常の手作りべんとうの糖質はおよそ70〜80g。市販のものでは、100gに及ぶものも。本書ではさまざまなおかずを組み合わせても、減量効果が期待できるといわれる20g以下になるよう、それぞれのおかずの糖質量をおさえています。さらに、全部食べても5g以下におさまる「スーパー糖質オフべんとう」も紹介します。

◆作りおきでつめるだけ、べんとう◆
「つくねべんとう」
糖質3.7g

[画像5: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-833980-4.jpg ]

・トースター焼き青じそとうふつくね
 →糖質2.2g
・ツナマヨ卵焼き
 →糖質0.3g
・ひじきと小松菜のごまナムル
 →糖質0.9g
・しらたきのゆかりバターいため
 →糖質0.3g

◆パパッとできるおかずだけ!◆
肉をガッツリ食べたい日の
「スパイシーチキンべんとう」
糖質4.7g

[画像6: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-120186-5.jpg ]

・スパイシーチキンソテー
 →糖質1.7g
・ブロッコリーと卵のデリサラダ
 → 糖質1.4g
・セロリと生ハムのマリネ
 →糖質1.6g


人気の「作りおき」「糖質オフ」で、朝ラクなのに、やせられる!

作りおきをストックすれば、ぜんぶ朝つめるだけ!

「きのこのハンバーグべんとう」
糖質 8.4kg

[画像7: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-538683-6.jpg ]


・きのこハンバーグ(2個分)
 →糖質3.6g
 (冷蔵で5日保存可能)
・サーモンとほうれんそうの
 豆乳フリッタータ
 →糖質0.8g
 (冷蔵で4日保存可能)
・ブロッコリーのチーズマリネ
 →糖質0.9g
 (冷蔵で4日保存可能)
・白菜とハムのハーブコールスロー
 →糖質3.1g
 (冷蔵で5日保存可能)


裏ワザ!糖質オフ中でも、めん・パン・ごはんを我慢しない!

糖質オフダイエットの最大の難関が、炭水化物のガマン。でも、大丈夫! ひと工夫した食材で、見た目も味わいも本物そっくりで、大満足できます。

「パッタイ風」
糖質4.3g
まるで米めん! タイの定番めん料理をこんにゃくめんで。
[画像8: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-454123-7.jpg ]

「油揚げのミックスサンド」
糖質1.4g
油揚げをパンのかわりにこんがり焼いた、糖質オフサンドイッチ。
[画像9: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-394014-8.jpg ]

【コンテンツ紹介】
■スペシャルインタビュー
1年で25kgやせた糖尿病専門医に聞きました!
糖質オフダイエット成功の秘訣

■Part1
ぜんぶ食べて5g以下!
スーパー糖質オフべんとう
1週間プログラム
■Part2 作りおきで、つめるだけ!
朝ラク糖質オフべんとう
■Part3 残り食材でも!
1人分をパパッと作れる
お手軽おかず
■Part4 糖質オフでもガマンなし!?
ごはん・めん・サンドイッチべんとう
■Part5 リセットしたい日の
ごちそうサラダ&
まんぷくスープべんとう



【書誌概要】



[画像10: https://prtimes.jp/i/2372/691/resize/d2372-691-585365-0.jpg ]


『糖質オフのやせぐせ(R)べんとう222』
主婦の友社編
2017年2月22日発売
AB判 100P
本体680円+税
ISBN:978-4-07-422675-7
http://amazon.co.jp/dp/4074226758

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社主婦の友社
広報・宣伝課
TEL: 03-5280-7577
pr★shufutomo.com
(★を@に変更してください。)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る