• トップ
  • リリース
  • 資生堂、「Amazon Fashion Week TOKYO」の公式コスメティック スポンサーとして協賛

プレスリリース

  • 記事画像1

資生堂、「Amazon Fashion Week TOKYO」の公式コスメティック スポンサーとして協賛

(PR TIMES) 2016年09月21日(水)09時39分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/5794/681/resize/d5794-681-827715-0.jpg ]
 資生堂は、10月17日(月)から23日(日)まで7日間開催されるファッションイベント「Amazon Fashion Week TOKYO」の公式コスメティック スポンサーとして協賛します。期間中は当社のヘア&メーキャップアーティストがショーに出演するモデルのメーキャップ協力や商品協力などを行います。

 「世界で勝てる日本発のグローバルビューティーカンパニー」をめざして、最新のメーキャップ情報を発信するとともに、ファッション領域においてもファッションとメーキャップの相乗効果により、新しい美の提案をしていきます。

 新人デザイナーの登竜門とも言われている「Amazon Fashion Week TOKYO」には、多くの若手デザイナーが参加します。当社は、これまでも若手デザイナーの支援やコラボレーション活動を行っており、1977年には6 名のフランス人の若手デザイナーを日本に招聘し、「6人のパリ」というファッションショーを開催しました。また、1983年に創設された毎日ファッション大賞では、「新人賞・資生堂奨励賞」を通じて30年以上にわたり、若手デザイナーを支援しています。

 資生堂は、今後も若手や有望なデザイナーに注目し、コラボレーション活動や支援を行い、日本ならではの感性・美を世界に発信していきます。

《「Amazon Fashion Week TOKYO」について》
 ファッション・ウィークとは、年2回春と秋に、世界の主要都市で開催されているファッションの祭典です。ここで発表される最新コレクションから、次のシーズンのトレンドが生まれています。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、東京の5都市での開催は「5大ファッション・ウィーク」と呼ばれ、大きな影響力を持っています。東京のファッション・ウィークは、今季から冠スポンサーが変更になり、名称が「Amazon Fashion Week TOKYO」になります。一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が主催し、毎年3月と10月にそれぞれ約50ブランドが参加し、ファッションショーが開催されます。渋谷ヒカリエと表参道ヒルズを主な拠点として、世界で注目される日本のクリエーションを発信していきます。

▼ Amazon Fashion Week TOKYO
http://www.shiseidogroup.jp/jfwt/?rt_pr=tr660

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr660

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る