• トップ
  • リリース
  • 累計2,100万人が乗車「キング・オブ・コースター FUJIYAMA」に新車両「フジヤマパールちゃん」 4/22導入開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

富士急行株式会社

累計2,100万人が乗車「キング・オブ・コースター FUJIYAMA」に新車両「フジヤマパールちゃん」 4/22導入開始

(PR TIMES) 2017年04月24日(月)18時54分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/1110/678/resize/d1110-678-168499-2.jpg ]

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)の人気アトラクション「キング・オブ・コースターFUJIYAMA(フジヤマ)」に、平成29年4月22日(土)新車両「フジヤマパールちゃん」が登場致しました。

「フジヤマパールちゃん」は、見る角度や光の当たり方により、様々な色に変化する偏光性の塗料を採用しており、巻き上げ時に目の前に広がる青空と太陽の光を受け、滑走時は上下左右へのダイナミックな動きにあわせて高速で変化する真珠のような独特な輝きは、「FUJIYAMA」の持つ“スリルと爽快感“に加えて、乗車するお客様を更なる魅力をお届けします。

「キング・オブ・コースターFUJIYAMA(フジヤマ)」は、1996年の開業以来、金箔車両の「フジヤマ金太郎」(2002年)、銀箔車両の「フジヤマ銀次」(2003年)、鏡面ボディの「フジヤマ鏡子(きょうこ)」(2013年)、金箔張りのボディに、「鳳凰」を描いた「三代目 金太郎」(2016年)とインパクトのある車両を次々と導入して話題を提供して参りました。

今回登場する「フジヤマパールちゃん」は、昨年惜しまれながらも引退した、初代「フジヤマ金太郎」の車体に描かれた炎の模様を受け継いでおり、これからも多くのお客様に愛される絶叫コースターとして「FUJIYAMA」は走り続けます。

富士急ハイランドの代名詞とも言える看板アトラクション「キング・オブ・コースター FUJIYAMA」の新車両「フジヤマパールちゃん」にご期待ください。

【キングオブコースター FUJIYAMAについて】
■コースターの歴史を変えた「FUJIYAMA」

[画像2: https://prtimes.jp/i/1110/678/resize/d1110-678-862464-3.jpg ]



ループやスクリューといった“回転”が全盛であった1996年、コースターの原点である「明るく楽しいスリル」と「コースターの醍醐味」をたっぷり楽しめるレイアウトを追求し、30億円をかけて、宙返りのない王道の大型コースターとして「FUJIYAMA」は誕生しました。開業当時、最高速度130Km/h、最大落差70m、最高部79m、巻き上げ長さ71.5mと、4つのギネス世界記録に認定。以降日本に登場するコースターの主流を”回転”から”アップダウンの緩急とスピード”へ変えていった今でも世界最高クラスのスペックを誇るキング・オブ・コースターです。

[画像3: https://prtimes.jp/i/1110/678/resize/d1110-678-872536-4.jpg ]



■スペック
全  長:2,045m
最 高 部:79m
最高速度:130Km/h
最大落差:70m
巻き上げ高さ:71.5m
定  員:28名
料  金:1,000円(フリーパス利用可)


【富士急ハイランド営業データ】
■営業時間
 平日:9時〜17時 土日:9時〜18時
 ※GW期間は延長営業あり。詳しくはHPでご確認ください。
■休園日
 5月16日(火)、6月20日(火)、6月27日(火)、7月4日(火)
■料 金
 入 園 料:おとな(中学生以上)1,500円/こども(3才〜小学生)900円
 フリーパス:おとな5,700円、中高生5,200円、こども4,300円
■交 通
 車 /新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICに隣接
   東京から東名高速道路・御殿場IC、東富士五湖道路経由で約90分
 バス/新宿から中央高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
   東京駅から中央高速バスで約110分、富士急ハイランド下車
  ※首都圏の他、名古屋、関西等、30ヶ所以上から直通バス運行中
 電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車 大月駅から約50分
■お問合せ
 山梨県富士吉田市新西原5-6-1 TEL:0555-23-2111
 http://www.fujiq.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る