• トップ
  • リリース
  • ヨコハマトリエンナーレ2020が自宅で楽しめる「バーチャルツアー」 9月24日から無料公開

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ヨコハマトリエンナーレ2020が自宅で楽しめる「バーチャルツアー」 9月24日から無料公開

(PR TIMES) 2020年09月24日(木)17時45分配信 PR TIMES

横浜トリエンナーレ組織委員会は、ヨコハマトリエンナーレ2020「AFTERGLOWー光の破片をつかまえる」の展覧会をオンライン上で鑑賞できる「ヨコハマトリエンナーレ2020 バーチャルツアー 」を9月24日(木)から公開します。バーチャルツアーWEBサイトの閲覧は無料です。
ヨコハマトリエンナーレ2020「バーチャルツアー」では、横浜美術館、プロット48、日本郵船歴史博物館の展示を360°のパノラマビュー で鑑賞できます。また、会場内にある作品解説パネルや作品のキャプションを閲覧することも可能です。日本語、英語に対応しています。

ヨコハマトリエンナーレ2020 バーチャルツアー WEBサイト
https://www.yokohamatriennale.jp/2020/news/tour/


[画像1: https://prtimes.jp/i/13670/675/resize/d13670-675-159814-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/13670/675/resize/d13670-675-277013-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13670/675/resize/d13670-675-471859-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/13670/675/resize/d13670-675-517278-3.jpg ]



※バーチャルツアー では映像作品は視聴できません。また、一部鑑賞できない作品がありますことご了承ください。

動作環境:パソコン、タブレット、スマートフォンに対応しています。
PC
Safari 8以上、Google Chrome 44以上、MOZILLA firefox 40以上

スマートフォン
iOS10以上 RAM3GB以上
Safari、Google Chrome、MOZILLA firefox
Android7以上 RAM3GB以上  Android標準ブラウザ、Google Chrome



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る