• トップ
  • リリース
  • あのハリウッド映画でも!? 最先端のコンポジットツールを徹底解説! 6/14(火) 「NUKE」 ×「デザイン塾」 開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社クリーク・アンド・リバー社

あのハリウッド映画でも!? 最先端のコンポジットツールを徹底解説! 6/14(火) 「NUKE」 ×「デザイン塾」 開催

(PR TIMES) 2016年05月30日(月)17時32分配信 PR TIMES

〜映像制作におけるコンポジットに革命を起こす「NUKE」体験〜

株式会社クリーク・アンド・リバー社は6月14日(火)、実写系のCGクリエイターやコンポジッター、実写系映像制作にご興味をお持ちの方を対象に、ハリウッド映画やハイエンドの広告など、映像制作における最先端のコンポジットソフトウェア「NUKE(ニューク)」を開発したThe Foundry社とのコラボレーションセミナー「デザイン塾」を開催いたします(http://www.creativevillage.ne.jp/11988)。
「NUKE」とは、スピード、品質、効率性などに優れたデジタル合成ソフトウェアで、近年、映画やテレビCMなどのポストプロダクションの現場で主流になりつつあるノード・ベースのコンポジットツールです。今回の「デザイン塾」では、「NUKE」の開発会社The Foundry社のクリエイティブスペシャリストをお招きし、「NUKE」について徹底解説していただきます。

[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/673/resize/d3670-673-533840-2.jpg ]

NUKE解説映像(英語):https://player.vimeo.com/video/109472067
[画像2: http://prtimes.jp/i/3670/673/resize/d3670-673-587247-1.jpg ]

◆日 時
2016年6月14日(火) 19:00〜21:00(受付 18:30〜)

◆場 所
株式会社クリーク・アンド・リバー社 麹町制作ルーム 5Fセミナールーム
東京都千代田区一番町8番地 住友不動産一番町ビル
地図: http://www.creativevillage.ne.jp/access_map#maptokyo

◆対 象
実写系のCGクリエイターの方
コンポジッターの方
実写系映像制作にご興味をお持ちの方

◆講 師
The Foundry社 所属
クリエイティブスペシャリスト

◆参加費
無料

◆定 員
100名 ※定員に達した場合は抽選となります

▼お申し込み・詳細
http://www.creativevillage.ne.jp/11988

==================================

当社は大人気スマホRPG『戦国修羅SOUL』やTSUTAYAオンラインゲーム『メモリア・ナイツ』をはじめ、年間300を超えるゲームタイトルの制作に携わり、自社においても、200名以上のクリエイターがゲーム開発・制作を担っております。国境を越えてクリエイターが活躍し、当社の理念である「クリエイターの生涯価値の向上」を実現できるよう、これからも様々な活動を続けてまいります。


■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
社 名:株式会社クリーク・アンド・リバー社
本 社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川 幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・大宮・横浜・名古屋・京都・高松・広島・福岡・熊本・那覇/韓国・上海・北京・LA
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッションのプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL:http://www.cri.co.jp
   http://www.creativevillage.ne.jp(クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」)


===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL:http://www.cri.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る