• トップ
  • リリース
  • 年頭特別企画写真展 開催記念イベント 2017年“年男”となる公文健太郎氏トークショー 2017年1月9日(祝)14時開催

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社アイデム

年頭特別企画写真展 開催記念イベント 2017年“年男”となる公文健太郎氏トークショー 2017年1月9日(祝)14時開催

(PR TIMES) 2017年01月05日(木)15時36分配信 PR TIMES

〜 農業との出会いや撮影秘話を語る ライター菅聖子さんとのトークセッション 〜

総合人材情報サービスの株式会社アイデム(東京都新宿区 代表取締役社長:椛山 亮)が運営するフォトギャラリー「シリウス」では、写真家・公文健太郎氏による年頭特別企画展の開催を記念し、2017年1月9日(月・祝)、同氏を招いてのトークショーを開催します。申し込み不要、先着100名様にご参加いただけます。

[画像: https://prtimes.jp/i/2663/672/resize/d2663-672-337996-0.jpg ]


【 年頭特別企画展について 】
アイデムフォトギャラリー「シリウス」では、毎年年初に、年男・年女の写真家を招いた写真展「年頭特別企画展」を開催しています。酉年となる本年は、2017年に年男を迎える写真家の公文健太郎氏をお招きし、写真展「耕す人」を開催します。本写真展は2017年1月5日(木)〜1月18日(水)の2週間、新宿御苑駅のフォトギャラリー「シリウス」にて行われます。

【トークショー概要】
公文氏が農業と出会った頃に共に取材をした、共著『農業で輝け』のライターでもある菅聖子氏とのトークセッションをお楽しみいただけます。お二人の農業との出会いや、取材を通じて感じてきたこと、撮影秘話や故郷についてお話いただきます。

日 時 : 1月9日(月・祝) 14時00分 〜 16時00分
会 場 : アイデム本社 (丸ノ内線「新宿御苑前駅」徒歩1分)
※お申し込みは必要ありません。当日先着100名となりますので、ギャラリー内にて整理券をお配りします。

◆ 公文 健太郎 (くもん けんたろう)プロフィール
1981年生まれ。雑誌、書籍、広告で活躍しながら、国内外で作品を制作。近年は日本の農業の風景を中心に撮影。経営者や人間国宝の撮影も手かげている。写真集に『大地の花』(東方出版)『BANEPA』(青弓社)『耕す人』(平凡社)、フォトエッセイに『 ゴマの洋品店』、写真絵本に『だいすきなもの』などがある。2012年日本写真協会新人賞

◆菅 聖子プロフィール
1965年広島生まれ。自由学園卒業。出版社勤務を経てフリー編集者、ライターに。暮らし、もの作り、教育などの分野で、雑誌や単行本の編集や聞き書きをおこなう。著書に『一澤信三郎帆布物語』『シゲコ!』、共著に『農業で輝け』などがある。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る