• トップ
  • リリース
  • ロングセラーの「抱っこひも」にフェリシモ猫部コラボが新登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社フェリシモ

ロングセラーの「抱っこひも」にフェリシモ猫部コラボが新登場

(PR TIMES) 2017年05月02日(火)17時34分配信 PR TIMES

2本目にもおすすめ

『フェリシモ猫部』は、シリーズ累計販売本数32万本のロングセラー「抱っこひも」のコラボバージョンを新発売、4月26日よりウェブ販売を開始しています。フェリシモクリエイティブガールのイラストレーター・山中玲奈さんによる、ごろごろじゃれている子猫が描かれたオリジナルプリント生地で、猫好きを存分にアピールできる表にプリントが施された〈オモテ〉バージョンと、「柄物はちょっと……」という方へ、サックスの無地の記事生地が表で猫プリントが裏側に施された〈ウラ〉の2種類から選んでお買い求めいただけます。洗い替え用に2種類ともご用意いただいたり、お祝いなどギフトにもお勧めです。商品の価格の一部は、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに活用されます。
【フェリシモ猫部】「猫部×クリエイティブガール ごろごろ猫抱っこひも」を猫ブログでチェック >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/1/
[画像1: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-508281-0.jpg ]

※画像左:商品名〈オモテ〉、画像右:商品名〈ウラ〉

使いやすさと持ち運びのしやすさで、2本目の抱っこひもとして、発売以来、累計32万本のロングセラーとなっているフェリシモの「抱っこひも」シリーズ。この度、猫が大好きな『フェリシモ クリエイティブガール』のイラストレーター 山中 玲奈さんと一緒につくったフェリシモ猫部スぺシャルバージョンが新登場しました。Tシャツを着る要領でかぶり、ベビーをすぽっと入れるだけで簡単に装着することができる「抱っこひも」は、バースセラピストであり元整体療術師でもある志村季世恵さんと一緒にデザインし商品化されたフェリシモのオリジナルです。
【NEW】猫部×クリエイティブガール ごろごろ猫抱っこひも
1個 ¥3,000(+8% ¥3,232)
→うち90円は「フェリシモの猫基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
・素材 / 綿100% ※洗濯機洗い可
※目安として、ベビーの首がすわってから(約4か月)、身長約75cm、体重約10kgまでのベビーに対応できます。 ※サイズの種類はおとなの身体サイズに合わせたもので、お子さまの適応サイズは75cm(10kg)が上限です。 ※サイズ調節できない商品のため、ご利用期間については、ご使用になる方の体形とベビーの体形により、個人差があります。 ※リバーシブル仕様ではありません。 ※柄の出方は商品により異なります。 ※お申し込みの際は、ご希望サイズ1(約69×69cm、ひも幅約13cm)・2(約74×74cm、ひも幅約13cm)を必ずご選択ください。 ※この商品は、お申し込みいただいた月だけお届けします。
(日本製)
オモテ 商品の詳細とお申し込み >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/2/
ウラ  商品の詳細とお申し込み >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/3/

子猫がのどをゴロゴロ言わせながらごろごろとじゃれ合うイメージのオリジナルテキスタイルができました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-779125-1.jpg ]


猫好きを十分にアピールできる〈オモテ〉は、総柄だけどモノトーンなので意外とお洋服にもなじみます。こっそり猫のかわいさを楽しむことができる〈ウラ〉は、表面はお洋服と合わせやすいさわやかなサックスカラーで、内側となるプリントは猫柄。
[画像3: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-226708-2.jpg ]


◆シリーズ累計販売本数32万本のロングセラー「抱っこひも」
フェリシモ「抱っこひも」特集ページへ >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/4/ (実際にお使いいただいた先輩パパ&ママの体験談も)

折りたたむと、わずか縦横約15cmのコンパクトサイズに。※画像はデザイン名〈オモテ〉
[画像4: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-603614-3.jpg ]


面ファスナー仕様で簡単に装着できます。※画像はデザイン名〈ウラ〉
[画像5: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-583588-4.jpg ]


しっかりとした生地でできたの幅広のひも(約13cm)を両肩で支えるから食い込まず、肩がとってもらくちん! 長時間の抱っこでも負担が少なく、抱っこの時間を楽しめます。お互いに顔も見えるから、ベビーもニッコリ。※画像は「ベーシック抱っこひも マスタード×ネイビーボーダー」1個 ¥2,700(+8% ¥2,916) >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/5/
[画像6: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-804668-5.jpg ]


◆山中玲奈さん(イラストレーター・デザイナー) >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/6/
東京都在住。CM制作、出版/デザイン、印刷会社勤務を経て、2015年よりフリーランスとして活動。柔らかなタッチと軽やかな色使いが特徴。NHKキャンペーン広告や雑誌、公共施設の壁画など幅広く活動。
[画像7: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-138608-6.jpg ]


◆フェリシモ クリエイティブガールズクラブ >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/7/

[画像8: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-644921-7.jpg ]


フェリシモの「抱っこひも」は、ママにもお子さまにもやさしい使い心地で、発売以来ベストセラーの商品です。「抱っこひも」シリーズの企画誕生エピソードからもその思いが伝わります。以下、「抱っこひも」発売当初の志村さんのインタビューより抜粋してご紹介します。「抱っこひもは、患者さんの中でとてもきれいな肩をしている人がいたんですね。整体的rに言えば、赤ちゃんを長い間抱っこやおんぶしていると、お母さんの肩はこってくるし、右肩と左肩の高さが違ってしまったりするんです。これがからだの不調につながる場合があるのですが、聞くと、その患者さんは、リサイクルの帯で作った抱っこひもをしていて、肩こりもないらしんです。私も小さいころ、抱っこひもが脚にくい込んで痛かったのを思い出し、しっかりした素材で幅の広いものを作ることにして、できあがったのがこの抱っこひもです。」幅広ひもで両肩を支えるので安定感抜群です。15×15cmのコンパクトサイズに折りたためるからバッグやベビーカーの中にポンと入れて常備しておけば、お出かけ先でぐずったときなどに大活躍。汗やよだれで汚れても、洗濯機で丸洗いできます。

◆フェリシモの「抱っこひも」は、こどものためのデザイン賞「第1回 キッズデザイン賞」を受賞しています >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/8/
【動画】「抱っこひも」使い方 >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/9/

[画像9: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-289037-8.jpg ]


◆志村季世恵さん(バースセラピスト/こども環境会議代表/4児の母)
母と子の心、体、暮らしをテーマに妊産婦、ママ、こどものメンタルケアに携わる。出産前のマタニティセラピーは妊婦の不安やストレスを取り除き出産にもよい影響があると人気。またターミナルケアにも関わり、いのちの尊さを伝える。主な著書に『産んだら育つ!産前産後の快適ライフ読本(文化出版)』『いのちのバトン(岩崎書店)』『大人のための幸せレッスン(集英社新書)』『マママインド(岩崎書店)』などがある。
[画像10: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-632964-9.jpg ]


◆フェリシモ猫部
2010年9月から活動している、猫好きが集まる部活動。「猫と人がともにしあわせに暮らせる社会」を目指して、みなさまの声をとり入れながら、基金付きのオリジナル猫グッズを企画開発しています。WEBサイトには、猫グッズの販売のほか、毎日変わる「今日のにゃんこ」、「猫ブログ」の連載、猫写真を投稿できる「猫ギャラリー」、基金の活用情報など、猫好きのみなさまに楽しんでいただけるさまざまなコンテンツがあります。また、毎月100円「フェリシモわんにゃん基金」や、フェリシモのお買い物ポイント“メリーポイント”を使って「わんにゃん支援活動」に参加いただくこともできます。
・Twitter >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/10/
・Facebook >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/11/
・instagram (@felissimonekobu) >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/12/
・ウェブサイト >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/13/
[画像11: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-418531-10.jpg ]


◆「わんにゃん支援活動」について
日本では、1年で約1.6万頭の犬と、約6.7万頭の猫がさつ処分(※)されています。飼い主に捨てられたり、災害時に取り残されたり、地域で猫が過剰繁殖する問題もあります。フェリシモでは、この問題を解決したいというお客さまのたくさんのお声を受け、犬猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する基金を設立しています。※平成27年度環境省「犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況」 >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/14/
[画像12: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-694972-11.jpg ]


・お買い物で猫助け! フェリシモ猫部VISAカード登場!>>> http://www.feli.jp/s/pr170502/15/
[画像13: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-136390-12.jpg ]


・犬猫殺処分ゼロを目指すふるさと納税を活用した動物愛護支援事業を推進しています >>> http://www.feli.jp/s/pr170502/16/
[画像14: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-749824-13.jpg ]


◆『フェリシモ猫部』ショップも展開中
・フェリシモ猫部 阪急西宮ガーデンズ店
期間:常設・旗艦店
場所 :阪急西宮ガーデンズ 1F 北モール
営業時間 :10:00〜21:00
[画像15: https://prtimes.jp/i/12759/645/resize/d12759-645-698971-14.jpg ]


◆商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜〜金曜/午前9時00分〜午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

― 会社概要 -
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆会社案内(PDF) >>> http://www.feli.jp/s/pr170101/4/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る