• トップ
  • リリース
  • 2020年夏「サン・プリンセス」チャータークルーズ発売徳島「阿波おどり」と世界遺産のまち熊野へ

プレスリリース

株式会社エイチ・アイ・エス

2020年夏「サン・プリンセス」チャータークルーズ発売徳島「阿波おどり」と世界遺産のまち熊野へ

(PR TIMES) 2019年07月14日(日)15時40分配信 PR TIMES

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役会長兼社長:澤田秀雄 以下、H.I.S.)は、株式会社クルーズプラネット(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小林 敦 以下、クルーズプラネット)と共に、2020年夏に「サン・プリンセス」のチャータークルーズツアーの販売を開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5110/638/resize/d5110-638-526631-0.jpg ]

 2018年の日本人のクルーズ旅行人口は、前年比1.8%増の32.1万人となり、過去最高を更新いたしました。(注1)今年も史上最多の外国客船が日本に就航することもあり、クルーズ市場は引き続き賑わいを見せております。
(注1)国土交通省 2018年「我が国のクルーズ等の動向」より

 このたび二社合同で2020年夏にチャータークルーズする「サン・プリンセス」は、日本の夏の魅力を体感し、幅広い世代で楽しむことができる寄港地をご用意いたしました。横浜港を出港し、関門海峡を通り、プサン、徳島、新宮に巡る7日間のコースです。徳島では、伝統の夏祭り「阿波おどり」を観覧席にてご覧いただけます。船内では、事前に阿波おどりを体験するオプショナルツアーもご用意しており、より「阿波おどり」への理解を深めていただけるプランとなっております。今回、サン・プリンセスが初寄港となる神聖な新宮では、夕方まで世界遺産の「熊野の都」をお楽しみいただけます。
 H.I.S.は、人気のお盆シーズンの商品を早期に販売開始することで、近年のクルーズ旅行人口増加に伴う予約の早期化に対応し、旅行需要の拡大に寄与していければと考えております。

■夏休みチャータークルーズ特別企画

 プレミアム客船「サン・プリンセス」 お盆休み 阿波おどり・世界遺産熊野の地7日間〜釜山・徳島・新宮〜
出発日:2020年8月10日(月・祝)
出発地:横浜港
旅行代金:148,000円〜880,000円(大人お1人様/2名1室利用時/港湾税・船内チップ等別途)
https://www.his-j.com/tyo/cruise/dom/cabin/sunprincess/

■サン・プリンセス シップデータ

[画像2: https://prtimes.jp/i/5110/638/resize/d5110-638-474579-1.png ]

就航年:1995年
乗客定員:2,000名
総トン数:77,441トン
全長:261m、全幅:32m
最高速度:21ノット
船籍:バミューダ



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る