• トップ
  • リリース
  • スナック菓子で楽しむ乳酸菌新生 湖池屋 第二弾 「乳酸菌ポリンキー」ポリンキー1粒に3億個※の乳酸菌を配合 ※ポリンキー1粒0.8gあたりに乳酸菌(EC-12株)3億個以上配合

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

スナック菓子で楽しむ乳酸菌新生 湖池屋 第二弾 「乳酸菌ポリンキー」ポリンキー1粒に3億個※の乳酸菌を配合 ※ポリンキー1粒0.8gあたりに乳酸菌(EC-12株)3億個以上配合

(PR TIMES) 2017年02月01日(水)11時22分配信 PR TIMES


株式会社湖池屋(本社:東京都板橋区/社長:佐藤章)は、1990年発売より25年以上の歴史を重ね、高い認知度を誇る「ポリンキー」ブランドにおいて、近年注目の集まっている「乳酸菌」を配合した「乳酸菌ポリンキー 発酵バター味」を2017年2月20日より全国・全チャネルにて発売します。

[画像: https://prtimes.jp/i/3039/634/resize/d3039-634-494511-0.jpg ]


湖池屋は2016年10月1日に湖池屋はコーポレートブランドの統合を実施し、創業の原点である「株式会社湖池屋」として新たな一歩を踏み出しました。 新生 湖池屋を象徴する第一弾として「KOIKEYA PRIDE POTATO」を2017年2月に発売しますが、「KOIKEYA PRIDE POTATO」に続く第二弾として、1990年の発売より親しまれてきた「ポリンキー」ブランドに新たな価値を付加した「乳酸菌ポリンキー 発酵バター味」を2017年2月20日より全国・全チャネルにて発売します。

健康に対する意識の高まりを受け、市場では機能性を打ち出した商品が多数登場していますが、新生 湖池屋 第二弾として新コンセプトの「ポリンキー」を開発するにあたり、ヨーグルトだけでなく、チョコレートなどにも配合され、近年、注目を集めている乳酸菌に着目しました。スナック菓子としてのおいしさを表現できる味でありながら、乳酸菌がイメージされる味として、バターを乳酸菌で発酵させることで、通常のバターよりもコクと風味が増す「発酵バター」を採用。「発酵バター」の味わいが「ポリンキー」のコーン生地と相性が抜群のおいしくておなかもよろこぶ「乳酸菌ポリンキー 発酵バター味」が誕生しました。
1袋でヨーグルト約2個分※1、1粒当たり3億個の乳酸菌を配合し※2、健やかな生活の芽吹きを感じられる「乳酸菌ポリンキー 発酵バター味」をお楽しみください。

※1:ヨーグルト100g当たり100億個とした場合
※2:ポリンキー1粒0.8g当たり3億個以上の乳酸菌EC-12株配合

<乳酸菌ポリンキーに使用する乳酸菌について>
「乳酸菌ポリンキー 発酵バター味」は、乳酸菌はエンテロコッカス・フェリカス菌EC-12株(ベビー用品「コンビ株式会社」が開発した乳酸菌)を配合しています。エンテロコッカス・フェリカス菌EC-12株はサプリメントや健康食品、キャンディーなど様々な分野にて活用されている安心・安全な乳酸菌です。

【商 品 概 要】
■商品名/内容量:「乳酸菌ポリンキー 発酵バター味」/50g
■価 格:オープン価格
■発売日/販売先:2017年2月20日(月)/全国・全チャネル


【読者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 お客様センター Tel.0120-941-751
受付:月〜金9:00〜17:00
(祝日除く)

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 広報課:落合/小幡
Tel.03-3979-2112 Fax. 03-3979-2156
〒175-0094 東京都板橋区成増5-9-7
E-mail. pr@koike-ya.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る