• トップ
  • リリース
  • ヒット商品の極意をビジュアルで解説!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」で『図でわかる「WBSロングセラー研究所」』連載開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社テレビ東京ホールディングス

ヒット商品の極意をビジュアルで解説!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」で『図でわかる「WBSロングセラー研究所」』連載開始

(PR TIMES) 2017年05月19日(金)13時07分配信 PR TIMES


 テレビ東京は、経済ニュース番組『WBS(ワールドビジネスサテライト)』(毎週月曜〜金曜夜11時放送)のシリーズ企画「ロングセラー研究所」を図で分かりやすく解説する記事型コンテンツ『図でわかる「WBSロングセラー研究所」』の連載を、定額制動画配信サービス「テレビ東京ビジネスオンデマンド」上で開始しました。
 「ロングセラー研究所」は、長期間にわたって消費者に愛され続ける定番商品の秘密に迫る『WBS』の人気コーナーです。ロングセラー商品はどのようにして生まれたのか、そしてなぜ人気を保ち続けているのか? そこには、ビジネスの成功のヒントがあります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2734/623/resize/d2734-623-975742-0.jpg ]

 『図でわかる「WBSロングセラー研究所」』は、そんな定番商品の歴史やヒットの秘訣を「インフォグラフィック」という手法を駆使して、図解で分かりやすく解説。番組の動画とともに見ることで、理解をさらに深めることができます。
 閲覧は無料。ただし、最新回以外を閲覧する場合は「テレビ東京ビジネスオンデマンド」の無料会員登録が必要です。
 また、日本経済新聞社と日経BP社が共同運営するライフスタイルサイト「NIKKEI STYLE」でも、コーナー動画付きで掲載します。


【左画像:画面イメージ(抜粋)】
(デザイン制作:スマートキャンプ株式会社)


「インフォグラフィック」とは
情報やデータなどを視覚的に表現したもの。イラストやグラフなどを多用することで、情報をビジュアルに分かりやすく伝えることができる。

『WBS(ワールドビジネスサテライト)』
「自分につながる経済ニュース」というコンセプトの下、毎日の動きをWBS独自の視点で伝えるニュースや特集、今後のトレンドになりそうな商品を取り上げる「トレンドたまご」や、一流の経済コメンテーターの解説など、経済の最新情報をわかりやすく伝える経済ニュース番組。放送開始は1988年。
メーンキャスター:大江麻理子
サブキャスター:大浜平太郎
フィールドキャスター:相内優香
トレたまキャスター:北村まあさ、片渕茜
毎週月曜〜金曜夜11時 テレビ東京系列などで放送中

図でわかる「WBSロングセラー研究所」URL
http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/column/#wbs

「NIKKEI STYLE」URL
http://style.nikkei.com/


「テレビ東京ビジネスオンデマンド」概要
【URL】 http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/
【サービス概要】
・会員制有料動画配信サービス:月額540円(税込)
※アプリ内課金も利用可能(App Store/Google Play):月額500円/年額5500円(税込)
・視聴可能デバイス:パソコン、スマートフォン、タブレット(iOS・Android向け専用アプリあり)
※現在配信中の番組(2017年5月現在)
・『WBS(ワールドビジネスサテライト)』(毎週月曜〜金曜夜11時)
・『NEWS モーニングサテライト』(毎週月曜〜金曜朝5時45分/同時サイマル配信も実施)
・『Mプラス11』(毎週月曜〜金曜午前11時13 分)
・『ゆうがたサテライト』(毎週月曜〜金曜午後4時54分)
・『未来世紀ジパング』(毎週月曜夜10時)
・『ガイアの夜明け』(毎週火曜夜10時)
・『カンブリア宮殿』(毎週木曜夜10時)
このほか「日曜夕方の池上ワールド』や報道特別番組を配信中
[画像2: https://prtimes.jp/i/2734/623/resize/d2734-623-936346-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/2734/623/resize/d2734-623-239251-2.jpg ]

http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る