• トップ
  • リリース
  • 【新刊案内】xEV・LIB・LIB部材の最新業界レポート 2020、企画・編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ

プレスリリース

【新刊案内】xEV・LIB・LIB部材の最新業界レポート 2020、企画・編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ

(PR TIMES) 2020年02月05日(水)11時55分配信 PR TIMES

Market Trends of xEV, LIB and their materials 2020

材料科学や化学、リチウムイオン電池関連の先端技術やその市場動向に関するレポート発行やセミナー開催を行う(株)シーエムシー・リサーチ(東京都千代田区神田錦町、https://cmcre.com/)では、このたび「xEV・LIB・LIB部材の最新業界レポート 2020」と題する書籍を2020年1月20日に発行いたしますので、お知らせします。
書籍の定価は、90,000円+消費税(書籍)、書籍とCDセットの定価はセット100,000円 + 消費税(書籍+CD)となっており、ご購入受付中です。書籍目次の詳細や販売については以下の弊社サイトをご覧ください。
 https://cmcre.com/archives/55154/
【新刊案内】
xEV・LIB・LIB部材の最新業界レポート 2020

・ EV・PHEV・HEV、車載用LIBとそのLIB材料をリサーチ!
・ 中国におけるNEVの動向から見えてきた日・韓・中の思惑とは?
・ 2023年頃から市場が形成される全固体LIBの展望を掲載!
・ 自動車メーカーの戦略として、EV、LIB、中国のテーマで追った!
・EV、PHEV、HEV の普及期を探る材料メーカーの動向を詳述!

◎刊行にあたって
各社がしのぎを削る中国のEV市場で異変が起きている。中国政府はEVやPHEVなどの新エネ車(NEV)を成長産業の柱と位置づけ、購入に手厚い補助金を支給し支援してきた。
しかしながら、中国では2019年6月からNEVに対する補助金が最大6割削減され、その影響が予想を上回り、EVとPHEVの販売台数が急減している。また、中国はEV購入に対する補助金をさらに削減することを検討している。急成長してきたEV市場は深刻な低迷に直面しており、補助金削減が新たな打撃となる恐れがある。
一方、HEVは、ZEV規制や中国NEV規制のクレジットから外されたが、近年、欧州や中国でも消費者の関心が高まり販売を急速に伸ばしている。
自動車業界の冷え込みに伴い、2019年の車載用LIB市場は前年比116.6%の70,500MWhと見込む。もっとも自動車メーカーとLIBメーカーの間で深刻な問題が起きている。3カ月先になる代金回収と、EVの補助金受取の時間がかかってしまうことである。EVの販売がなければ、自動車メーカーは資金を圧縮し、LIBメーカーへの代金返済は遅れ、自動車産業の発展が停滞してしまう。
ただ、長期的な展望でみてみると、2020年後半以降、欧州・中国の自動車メーカーがEV、PHEVを市場投入し、2030年にかけて急激に台数が増加していくと予測されている。EVへのシフトが世界的に加速していく。材料メーカーは、こうした変化に対応するためにEV、PHEV、HEVが、いつ普及期に入るかを探り、素材の増産を行うことになるだろう。
本レポートでは、EV・PHEV・HEVの販売予測、車載用LIB、及び車載用LIB材料の市場動向、さらに2020年頃から市場が形成される全固体LIBの展望を掲載した。また、自動車メーカーのビジネス戦略として、EV、LIB、中国の3つのテーマで追った。
                                シーエムシー・リサーチ調査部

■ 発 行:2020年1月20日
■ 定 価:冊子版 90,000円 + 消費税
   冊子+CD版 100,000円 + 消費税
   ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
■ 体 裁:A4判・並製・206頁
■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
ISBN 978-4-904482-70-4

☆目次の詳細とお申し込みはこちらから↓
https://cmcre.com/archives/55154/

[画像: https://prtimes.jp/i/12580/617/resize/d12580-617-842775-0.jpg ]


【本書の構成および目次概要】
第1章 EV・PHEV・HEV
1. 世界におけるEV・PHEV・HEVの販売予測
2. 中国における国営・民営の自動車メーカー
3. 中国におけるNEVの動向
4. 自動車メーカーのビジネス戦略

第2章 車載用リチウムイオン電池(LIB)
1. 世界の車載用LIBの市場動向
2. 車載用LIBの企業別シェア
3. 中国におけるLIB業界
 3.1 中国のLIBメーカーの動向
 3.2 主な車載用LIBメーカーの工場建設の状況
 3.3 中国における大学研究
4. 韓国のLIBメーカーの動向
5. 中国政府と韓国のLIBメーカーとの関係
6. 中国のLIBメーカー
7. 日本・韓国のLIBメーカー
8. 全固体LIB
 8.1 概要
 8.2 固体電解質材料の種類
 8.3 全固体LIBの量産化への課題
  8.3.1 材料面
  8.3.2 量産化
 8.4 全固体LIBの市場動向
 8.5 企業動向
9. その他のLIB関連企業

第3章 車載用LIB材料
1. 概要
2. 中国政府の動向(LIB材料編)
3. 正極材
 3.1 概要
 3.2 正極材の市場動向
 3.3 正極材メーカーのマーケットシェア
 3.4 中国における正極材の動向
 3.5 正極材メーカー
4. 負極材
 4.1 概要
 4.2 炭素系材料
 4.3 新材料
 4.4 負極材の市場動向
 4.5 負極材メーカーのマーケットシェア
 4.6 中国における負極材の動向
 4.7 負極材メーカー
5. セパレーター
 5.1 概要
 5.2 セパレーターの市場動向
 5.3 セパレーターメーカーのマーケットシェア
 5.4 中国におけるセパレーターメーカーの動向
 5.5 セパレーターの今後の展望
 5.6 セパレーターメーカー
6. 電解液・電解質
 6.1 概要
 6.2 電解液溶質材料
 6.3 電解液の市場動向
 6.4 電解液メーカーのマーケットシェア
 6.5 中国における電解液メーカーの動向
 6.6 電解液メーカー
 6.7 電解質メーカー
7. リサイクル
 7.1 概要
 7.2 課題
 7.3 企業動向

☆目次の詳細とお申し込みはこちらをご覧ください↓
https://cmcre.com/archives/55154/

◎関連書籍のご案内
(1) 実用・新リチウムイオン二次電池工学
 ■ 発 刊:2019年12月3日
 ■ 定 価:冊子版 100,000円 + 消費税
  セット(冊子+CD)120,000円 + 消費税
  ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・本文438頁(カラー印刷)
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-68-1
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/53927/

(2)EVワールドII 元素資源・正負極材料と電池生産のマッチング
 ■ 発 刊:2019年9月10日
 ■ 調査・執筆:菅原 秀一
 ■ 定 価:冊子版 90,000円 + 消費税
  PDF版(CD) 90,000円 + 消費税
  セット(冊子+CD) 100,000円 + 消費税
  ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・本文267頁(カラー印刷)
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-65-0
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/50908/

(3)リチウムイオン電池&全固体電池製造技術
 ■ 発 刊:2019年6月30日
 ■ 定 価:冊子版 90,000円 + 消費税
  PDF版(CD) 90,000円 + 消費税
  セット(冊子+CD) 100,000円 + 消費税
  ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・本文244頁
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-63-6
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/48672/

(4)車載用LIBの急速充電性能・耐久性と市場
 ■ 発 刊:2019年4月1日
 ■ 定 価:冊子版 120,000円 + 消費税
  PDF版(CD) 120,000円 + 消費税
  セット(冊子+CD) 130,000円 + 消費税
  ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・258頁
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-61-2
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/43201/

(5)EVワールド(米、中、韓、欧、日)総覧
 ■ 発 刊:2019年1月10日
 ■ 調査・執筆:菅原 秀一
 ■ 定 価:本体価格 110,000円 + 消費税
  ※ 付属CD 20,000円 + 消費税
 ■ 体 裁:A4判・並製・322頁 カラー
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-56-8
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/40336/

(6)全固体リチウムイオン電池の展望
 ■ 発 刊:2018年8月1日
 ■ 定 価:本体価格 90,000円 + 消費税
  付属CD別売 10,000円 + 消費税
  ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・372頁
 ■ 調査・執筆:菅原秀一
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-50-6
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/34786/

(7)全固体電池の基礎理論と開発最前線
 ■ 発 刊:2018年7月31日
 ■ 定 価:本体(白黒) 90,000円 + 消費税
  本体 + CD(カラー) 100,000円 + 消費税
  ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・271頁
 ■ 監 修:菅野了次(東京工業大学)
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-51-3
☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/34923/

☆弊社発行書籍の一覧はこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/

◎関連セミナーのご案内
(1)水素・燃料電池の最新動向 〜 海外の取組みの特徴と日本との相違 〜
  開催日時:2020年2月21日(金)13:30〜16:30
  https://cmcre.com/archives/53444/

(2)リチウムイオン電池の性能・劣化・寿命評価
  開催日時:2020年3月3日(火)10:30〜16:30
  https://cmcre.com/archives/52706/

(3)EV用リチウムイオン電池の技術と世界市場動向
  開催日時:2020年3月13日(金)12:30〜16:30
  https://cmcre.com/archives/55545/

(4)FCV・水素エネルギービジネスの最新動向
  開催日時:2020年3月19日(木)13:30〜16:30
  https://cmcre.com/archives/54317/

(4)EV用パワーエレクトロニクスが演習で理解できる一日速習セミナー
  開催日時:2020年4月20日(月)10:30〜16:30
  https://cmcre.com/archives/54729/

☆開催予定のセミナー一覧はこちらから!↓
https://cmcre.com/archives/category/seminar/seminar_cmc_f/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る