• トップ
  • リリース
  • 紫外線も雨もおまかせ!「ニャンブレラ」が折り畳み傘バージョンとなって『フェリシモ猫部』から新登場!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社フェリシモ

紫外線も雨もおまかせ!「ニャンブレラ」が折り畳み傘バージョンとなって『フェリシモ猫部』から新登場!!

(PR TIMES) 2017年04月03日(月)11時55分配信 PR TIMES

春から強まる紫外線対策に猫の助けを借りて

『フェリシモ猫部』は、UVカット晴雨兼用傘「ニャンブレラ」の新作を3月23日に「猫ブログ」にて発表し、ウェブでの販売を行っています。猫の動きを影ニャー(猫のシルエット)で表現したデザインで、あえて内側にレイアウトすることで、表から見ると無地の傘、傘の内側は密かな猫柄で、猫と一緒にお散歩している気分が味わえるデザインとなっています。商品の販売価格の一部は飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、災害時の動物保護活動などに運用されます。
【NEW】「UVカット晴雨兼用傘「ニャンブレラ」を「猫ブログ」でチェック >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/1/

[画像1: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-264136-0.jpg ]


雨の日も晴れの日も、猫の姿をを眺めながらお散歩できるようにあえて内側に猫シルエットをプリント。表はふちに赤いピコレースの縁取りがかわいいコーディネイトを選びません。折りたたむ際に、骨を折らなくてもパッと開閉&折りたたみできる便利さもうれしい仕様も自慢のポイントです。
フェリシモ猫部のショップにも3月30日より販売予定となっています。※取扱いのない店舗がございます。また品切れの際はご容赦ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-578140-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-351770-2.jpg ]

【NEW】開閉スムーズ UVカットニャンブレラ〈晴雨兼用傘〉
1本 ¥5,400(+8% ¥5,819)
→うち162円は「フェリシモの猫基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
・素材 / ポリエステル 中棒・受骨:アルミニウム 先親骨:グラスファイバー
・サイズ / 長さ約64cm(収納時約41cm)、親骨の長さ約50cm ※かさ袋1枚付き ※UVカット率99%以上
(中国製)
商品の詳細とお申し込み >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/2/

◆簡単4ステップで傘を開閉できる便利構造<折り畳み傘の開閉は動画でチェック >>>> http://www.feli.jp/s/pr170328/3/


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=79BODxsl-S4 ]



◆4月から紫外線の量は「強い」に〔気象庁:月最大UVインデックス(観測値)の時別累年平均〕
4月を迎える今週末、各地で盛り上がりそうなお花見をはじめ、春はお出かけが増える季節ですが、紫外線も同時に増える季節でもあります。気象庁のデータによると、つくばでは3月には「中程度」だった紫外線が、4月には「強い」、5月には「非常に強い」となり、紫外線対策に気を付けたいシーズンがやってきます。日傘を活用したり、地面からの紫外線反射対策に日焼け防止クリームなども併用してお出かけ時は気を使いたいですね。
[画像4: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-669898-5.jpg ]

出典:気象庁ホームページ(当該ページのURL< http://www.data.jma.go.jp/gmd/env/uvhp/link_uvindex_norm_obs.html >)「累年平均値のグラフ」(気象庁ホームページより)

明日の暮らしが楽しくなる情報をお届けするフェリシモのオンラインメディア『FELISSIMOLIFE[フェリシモライフ]』がに紹介した、UV対策をいつからはじめているかというアンケート調査(SA,n=810/2015年7月)では、1年中対策をしているという方もある一方、地域にもよりますが、コートを着なくなるころというマイルールを基準に5〜6月からという人が40%と3〜4月からはじめる人を上まわっていますが、上の気象庁のデータから、年中はできなくともお花見シーズンを迎えるころ4月からはUV対策をはじめた方が言えそうです。出展:FELISSIMOLIFE「みんなのUV事情」>>> http://www.feli.jp/s/pr170328/4/
[画像5: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-592794-6.jpg ]


◆フェリシモの【紫外線対策】特集サイトへ >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/5/

[画像6: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-846722-7.jpg ]


◆フェリシモ猫部
2010年9月から活動している、猫好きが集まる部活動。「猫と人がともにしあわせに暮らせる社会」を目指して、みなさまの声をとり入れながら、基金付きのオリジナル猫グッズを企画開発しています。WEBサイトには、猫グッズの販売のほか、毎日変わる「今日のにゃんこ」、「猫ブログ」の連載、猫写真を投稿できる「猫ギャラリー」、基金の活用情報など、猫好きのみなさまに楽しんでいただけるさまざまなコンテンツがあります。また、毎月100円「フェリシモわんにゃん基金」や、フェリシモのお買い物ポイント“メリーポイント”を使って「わんにゃん支援活動」に参加いただくこともできます。
・Twitter >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/6/
・Facebook >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/7/
・instagram (@felissimonekobu) >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/8/
・ウェブサイト >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/9/
[画像7: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-801437-8.jpg ]


◆「わんにゃん支援活動」について
日本では、1年で約1.6万頭の犬と、約6.7万頭の猫がさつ処分されています。飼い主に捨てられたり、災害時に取り残されたり、地域で猫が過剰繁殖する問題もあります。フェリシモでは、この問題を解決したいというお客さまのたくさんのお声を受け、犬猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する基金を設立しています。 >>> http://www.feli.jp/s/pr170328/10/

◆『フェリシモ猫部』ショップも展開中
・フェリシモ猫部 阪急西宮ガーデンズ店
期間:常設・旗艦店
場所 :阪急西宮ガーデンズ 1F 北モール
営業時間 :10:00〜21:00
[画像8: https://prtimes.jp/i/12759/610/resize/d12759-610-558184-9.jpg ]


◆お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜〜金曜/午前9時00分〜午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

― 会社概要 -
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆会社案内(PDF) >>> http://www.feli.jp/s/pr170101/4/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る