• トップ
  • リリース
  • ネクスウェイの「本人確認・発送追跡サービス」One Tap BUYが採用

プレスリリース

TISインテックグループ

ネクスウェイの「本人確認・発送追跡サービス」One Tap BUYが採用

(PR TIMES) 2019年03月29日(金)11時40分配信 PR TIMES

〜スマホ証券のスムーズな新規口座開設を実現〜

TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下ネクスウェイ)は、第一種金融商品取引業者である株式会社One Tap BUY(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:林和人、以下One Tap BUY)に、犯罪収益移転防止法(以下、犯収法)に準拠した転送不要郵便により本人確認を行う「本人確認・発送追跡サービス」が採用されたことを発表します。
■サービス採用の背景
One Tap BUYでは、これまで利用者の新規口座開設時、本人確認を行うための書留郵便物の印刷・発送業務を自社内で実施していました。しかし、オフィス設備等を考慮すると自社内で行うことは非効率と考え、印刷・発送業務のBPOを検討していました。

■サービス導入での想定メリット


印刷〜宛名ラベル〜郵便局出し〜配送ステータスの確認といった発送業務をワンストップで行うことが可能
発送通数のキャパシティが大きく、キャンペーン実施後の大量発送も対応可能、ファシリティや要員面のマネジメントが不要


■お客様からのコメント
【株式会社One Tap BUY アカウントサービス部長 田伏様のコメント】
「印刷や発送を担ってもらえる点で、当社にとって欲しい部分のみ業務をアウトソースできる点が良いと感じました。また、コストにおいては、当初想定していたよりも安価で利用できたため採用を決めました。」
現在サービス導入を進めており、4月下旬に利用開始予定です。

■「本人確認・発送追跡サービス」について
ネクスウェイの「本人確認・発送追跡サービス」は、犯収法で定められた転送不要郵便における本人確認を、『手間なく・早く・安く・安心に』し、取引開始をスムーズに行えるサービスです。現在、50社の犯罪収益移転防止法 特定事業者からの採用実績があります。

<サービスの特長>
1.本人確認通知の発送・到着確認を自動化
API連携で発送指示、追跡ステータスの取得が行え、自社での印刷・局出し・ステータス管理の業務がなくなります。また、手作業による個人情報取り扱いのリスクを軽減します。

2.郵便追跡サービスとの連携
配送ステータスをデータベース連携することで、顧客DBに現在のステータスを付与、不在ステータスの場合には受取を促進するインフォメーションを送ることも可能で、受取コンバージョン率の向上をサポートします。

3.印刷ノウハウとスケールメリットでの低価格
複数事業者を束ねたボリューム対応と長年の印刷ノウハウで、1通あたりのコストを削減します。

4.利用ボリュームに応じた変動費対応
利用通数に応じた課金制のため、プロモーション・季節などによる急激なボリューム増加時でも人員を増やさずに対応可能です。社内対応での業務管理費を含む人件費などの固定費用を変動費化できます。利用実績企業のボリュームに対応している実績もあります。

「本人確認・発送追跡サービス」の詳細はこちら:
https://www.nexway.co.jp/service/onbin_service01/index.html


■株式会社One Tap BUYについて(https://www.onetapbuy.co.jp/
One Tap BUYは、「豊かな社会の実現-投資は永続的に人類を栄えさせ豊かにする-」を企業理念に掲げ、少しでも多くの方の社会資本への参加を促すとともに、企業・経済の成長を個人の財産形成に役立てていただくため、“1000円で株主!”をキャッチフレーズに、初心者にも簡単に投資を行っていただけるツール及びサービスを最新のテクノロジー技術を用いてご提供しています。

■株式会社ネクスウェイについて(https://www.nexway.co.jp
「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。


■「本人確認・発送追跡サービス」に関するお問い合わせ先
電話:0120-341-890 e-mail:clp@nexway.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る