• トップ
  • リリース
  • 「東京メトロ 東京2020大会特設ページ」で多言語対応を実施!

プレスリリース

「東京メトロ 東京2020大会特設ページ」で多言語対応を実施!

(PR TIMES) 2019年07月24日(水)17時45分配信 PR TIMES

東京2020大会に向けた東京メトロの取組み等を多言語でも紹介していきます!

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、「東京2020大会」)に向けた様々な取組みを国内外の皆様にご紹介する「東京メトロ 東京2020大会特設ページ(以下「特設ページ」)」について、海外のお客様に対しての情報発信強化の取組みとして、東京2020大会1年前となる本日から、多言語対応(英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語)を実施いたしました。(特設ページURL:https://www.tokyometro.jp/tokyo2020/
  多言語化対応にあたっては、自動翻訳の技術を採用し、ページ下部のスイッチを操作することで、各言語への翻訳を瞬時に行います。

 東京メトロは、首都東京の都市機能を支える交通事業者として、更に、東京2020大会オフィシャルパートナー(旅客鉄道輸送サービス)として、2014年9月に発表した「東京メトロ“魅力発信”プロジェクト」に掲げた「世界トップレベルの安心でお出迎え」、「地下鉄をわかりやすく快適に」、「沿線地域との連携、東京を楽しく」の3つのコンセプトのもと、各種施策を着実に実施することで、円滑な大会輸送の実現と東京2020大会の成功、その先の東京の発展へ貢献してまいります。
[画像: https://prtimes.jp/i/20053/592/resize/d20053-592-991291-0.jpg ]

             特設ページ 多言語対応イメージ:中国語(簡体字) 

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る