• トップ
  • リリース
  • キヤノンイーグルス所属の田中選手、田村選手を起用した キヤノンマーケティングジャパングループ新CMを公開

プレスリリース

キヤノンイーグルス所属の田中選手、田村選手を起用した キヤノンマーケティングジャパングループ新CMを公開

(PR TIMES) 2020年04月01日(水)11時45分配信 PR TIMES

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)は、キヤノンイーグルスに所属する、田中史朗選手と田村優選手を起用した新CMを2020年4月1日より公開いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13943/582/resize/d13943-582-158280-0.png ]

企業CM キヤノンマーケティングジャパンです。田中篇/田村篇
出演:田中 史朗/田村 優

https://cweb.canon.jp/corporate/ad/tanaka-tamura

キヤノンMJはラグビートップリーグ、キヤノンイーグルスに所属する田中選手と田村選手を起用した新CMを公開いたします。
キヤノンMJグループが、あらゆる社会課題にイメージングとITを武器に挑み続ける企業の姿を、ストレートに発信するCMです。ラグビーワールドカップ2019でも活躍した、田中選手と田村選手の力強い言葉の掛け合いで、営業姿勢や思いを伝えます。

<スペシャルサイト>
canon.jp/tanaka-tamura

<CM公開URL>
■企業CM キヤノンマーケティングジャパンです。田中篇
https://youtu.be/-Am1w0_TFpY
・CM情報掲載ページ:https://cweb.canon.jp/ad/alt/corp-tf
■企業CM キヤノンマーケティングジャパンです。田村篇
https://youtu.be/aJ_9U1UYrHg
・CM情報掲載ページ:https://cweb.canon.jp/ad/alt/corp-ty
■企業CM キヤノンマーケティングジャパンです。田中篇/田村篇(メイキング)
https://youtu.be/1u4OlvGifeo

<出演者プロフィール>

田中 史朗
キヤノンイーグルス所属
[画像2: https://prtimes.jp/i/13943/582/resize/d13943-582-122662-3.png ]

1985年生まれ、京都府出身。ポジションはスクラムハーフ(SH)。伏見工業高校時代に全国大会花園ベスト4を果たす。
2013年にはラグビー界のパイオニアとしてハイランダーズ(ニュージーランド)と契約し、日本人初のスーパーラグビープレイヤーに。2008年に日本代表に初選出後、2011年、2015年、2019年のラグビーワールドカップに3大会連続で出場。日本代表キャップは日本歴代5位の75(2020年3月末現在)。


田村 優
キヤノンイーグルス所属
[画像3: https://prtimes.jp/i/13943/582/resize/d13943-582-221810-4.png ]

1989年生まれ、愛知県出身。ポジションはスタンドオフ(SO)。日本代表ヘッドコーチのジェイミー・ジョセフ氏に「日本で一番のSO」と評され、絶大な信頼を置かれている。ラグビーワールドカップ2019では全試合でスタメン出場し、日本の司令塔として活躍。チームの勝敗を左右する重要なキックを務めるなど、一次リーグでは得点王に輝いた。日本代表キャップは63(2020年3月末現在)。


<撮影エピソード>
田中選手、田村選手二人の仲の良さから、撮影現場は終始とても和やかな雰囲気でした。「キヤノンマーケティングジャパンです。」と揃って言うシーンでは、両選手の息がピッタリでまさに阿吽の呼吸でした。田中選手は持ち前の笑顔で現場を盛り上げ、また田村選手はそのストイックさと集中力で、撮影はスムーズに進みました。
キヤノンイーグルスのユニフォームに着替え、田中選手がパスをして田村選手が実際にキックするシーンは、撮影スタジオ中にゴールキックの音が響き渡り凄まじい迫力でした。
今回、エンドカットでは田中選手がキヤノンMJグループ社員の田中(本当に勤務しています)に変わる、という設定にしています。撮影前に社員の田中と田村選手が挨拶した際には、「田中です」「田村です」と自然な掛け合いが始まり、現場は爆笑に包まれました。

■メイキング映像
https://youtu.be/1u4OlvGifeo

<スタッフリスト>
ExPr:星野 潤(電通クリエーティブX)
GP:熊川 角弥 (電通クリエーティブX)
CD/CW:石原 大次郎 (電通クリエーティブX)
AD:中沢 俊 (電通クリエーティブX)
Rt:原島 良輔 (電通クリエーティブX)
CPr:高橋 伸也 (電通クリエーティブX)
Pr:鵜澤 篤 (電通クリエーティブX)
Pr:下山 孝弘 (電通クリエーティブX)
PM:志水 亮太 (電通クリエーティブX)
PM:池田 翼 (電通クリエーティブX)
Dir:大渕 民雄 (電通クリエーティブX)
C:猪瀬 雅久 (フリーランス)
LD:今野 健 (フリーランス)
STY:伊達 祐輔 (フリーランス)
HM:田中 徹哉 (フリーランス)
音楽:松島 孝幸 (スパークス)
GrPh:福島 典昭 (DOUBLE ONE INC.)
Making:志田 誉幸 (フリーランス)

<使用機材>
EOS C300 Mark II (EF)
EOS C200
CN-E30-300mm T2.95-3.7 L SP(EF)
CN-E15.5-47mm T2.8 L SP(EF)

EOS-1D X Mark III
EF16-35mm F2.8L lll USM
EF24-70mm F2.8L ll USM
EF70-200mm F2.8L lll USM




プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る