• トップ
  • リリース
  • TISとインテックが「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」に認定

プレスリリース

  • 記事画像1

TISインテックグループ

TISとインテックが「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」に認定

(PR TIMES) 2019年03月01日(金)14時40分配信 PR TIMES

〜社員が生き生きと働ける会社を目指し、健康課題への取り組みを推進〜

TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下TIS)と株式会社インテック(本社:富山県富山市、代表取締役社長:北岡隆之、以下インテック)は、経産省と日本健康会議が選定する「健康経営優良法人2019〜ホワイト500〜」に認定されたことをお知らせします。
[画像: https://prtimes.jp/i/11650/580/resize/d11650-580-251307-1.jpg ]

■健康経営優良法人〜ホワイト500〜について
 「健康経営優良法人」とは、経済産業省と日本健康会議が、健康課題に即した取り組みや健康増進に向けて特に優良な健康経営を実践している企業を認定するものです。
健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

健康経営優良法人認定制度(経産省)
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

■TISインテックグループの取り組み
 TISインテックグループでは、2018年4月よりスタートした中期経営計画『Transformation to 2020』において、「多様な社員が信頼・誇り・連帯感を持ち生き生きと働いている会社を目指す」ことを掲げ、グループとして取り組んでいます。
 この度、ホワイト500に認定されたTISとインテックは、当グループの主要2社としてグループの活動を牽引しています。

<TISの取り組み>
 TISでは、社員の生活の質を充実させることで生き生きと働ける職場環境の実現を目指し、社長を最高責任者とした「ダイバーシティ&健康経営推進委員会」において、「働き方改革」と「健康経営」に取り組んでいます。2018年4月には「人事本部マニフェスト」で人財戦略に関連して取り組むべき施策を社員向けに公開しました。健康経営の方針も、マニフェストを通して社員に着信し、社員の「心身の健康」「働きがいの向上」「生活力の向上」の3つを柱とした各種施策を実施しています。

主な健康経営への取組み
1)長時間労働対策や休暇取得推進に加え、2019年度施行を目指し「勤務間インターバル制度」の設計及び制度の本質である睡眠の重要性について社員の啓蒙活動を行っています。
2)育児介護、病気療養(主にがん)を目的とした両立支援制度を拡充しています。
3)社員の健康増進やライフプランニングに寄与する各種セミナー、不調の発生を未然に防ぐためのセルフケア研修、ラインケア研修等、ヘルスリテラシー向上を目的とした研修ラインナップを用意し、多くの社員が受講しやすい環境を作っています。
4)社員ひとりひとりのライフスタイルに合わせて利用できる、法定外福利厚生サービスを充実させています。

<インテックの取り組み>
インテックは、豊かなデジタル社会の一翼を担うことを使命としています。その使命を果たすためには、社員一人ひとりが心身ともに健康で充実した生活を送ることが重要です。健康管理室が中心となって、社員が能力を最大限に発揮できる職場環境を作りながら、「心身の健康」「働きがいの向上」を実現する健康経営を推進しています。

主な健康経営への取り組み
1)社員それぞれのステージに合わせたメンタルヘルスケア研修をしています。家庭、職場、健康面など何でも相談できる外部の(産業カウンセラー、医師による)カウンセリング窓口を設置し、社員の心身両面の健康をサポートしています。
2)育児休暇復帰プログラムの提供や面談の実施、復職後の短時間勤務や時差勤務などの制度を拡充しています。婦人科の症状も気軽に相談できるよう、医師によるチャットカウンセリング窓口を設置するなど、女性の健康増進に力を入れています。
3)長時間労働抑止対策の一環として、社員ひとりひとりに時間管理を意識してもらうため、オフィスに音楽を流しています。音楽の種類によって勤務時間が終了間近とわかるなど、オフィス環境の改善を積極的に行っています。
4)野球、ソフトボール、サッカー、テニス、バドミントンなどの全社的な大会を開催し、社員  同士のコミュニケーション、健康増進に寄与しています。

 TISインテックグループでは、社員が健康で生き生きと働ける会社を目指し、様々な施策を実施し、グループ全体で健康経営を実現していきます。

TISインテックグループについて
TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

TIS株式会社 https://www.tis.co.jp/
株式会社インテック https://www.intec.co.jp/

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る