• トップ
  • リリース
  • ネクスウェイ、法人向けDM発送の費用対効果を追求し、不達住所情報が分かるデータベースを開放へ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

TISインテックグループ

ネクスウェイ、法人向けDM発送の費用対効果を追求し、不達住所情報が分かるデータベースを開放へ

(PR TIMES) 2019年03月02日(土)04時40分配信 PR TIMES

〜『NEXLINK オンデマンド便サービス』内に「不達フィルタリング機能」を追加〜

TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中宏昌、以下ネクスウェイ)は、郵送でのダイレクトメール(以下DM)を、宛名印字〜印刷〜発送までWEBから一括注文できるサービス『NEXLINK オンデマンド便サービス』に、不達情報をDM発送前に宛先リスト上でクリーニングできる「不達フィルタリング機能」を追加し2019年3月1日より提供開始します。
<サービスイメージ>
[画像1: https://prtimes.jp/i/11650/577/resize/d11650-577-858224-0.jpg ]


今回追加された「不達フィルタリング機能」は、『NEXLINK オンデマンド便サービス』DB内に蓄積された不達住所情報をユーザーに開放することで、自社の不達住所情報に留まらず、他社の不達住所情報も活用し、DM発送前により正確な不達住所を把握することができます。これにより、発送コストを必要な金額に留めることで、販促シーンの無駄を最小限にすることが可能となります。

■『NEXLINK オンデマンド便サービス』不達フィルタリング機能の内容と特長
◆内容
・DM発送時の不達データを『NEXLINK オンデマンド便サービス』DB内に蓄積
『NEXLINK オンデマンド便サービス』を利用し発送する宛先リストから、全ての不達データをDBへ蓄積

・法人格(株式会社、有限会社、事務所)が適用される不達情報のみDBに蓄積
個人名には適用されず、法人のみ

・標準/強/OFFといったフィルタリング強度をユーザーが設定・適用可能
住所・会社名どちらも不達DM内で該当する場合(フィルタリング強度:標準)だけでなく、住所・会社名いずれかが該当する場合(フィルタリング強度:強)の設定が可能

<フィルタリング画面イメージ>
[画像2: https://prtimes.jp/i/11650/577/resize/d11650-577-420937-1.jpg ]


◆特長
・半年〜1年で不達情報のクリーニングを実施
不達住所に新たな会社が入居した場合等に対応可能

・約2万5千件に及ぶ不達住所データを保有
数千〜数十万/月のDM発送実績を活かし、2018年冬からDB内に不達住所データを蓄積中

<不達件数表示イメージ>
[画像3: https://prtimes.jp/i/11650/577/resize/d11650-577-404473-2.jpg ]

・独自の手法で住所表記を統一
「○丁目△番地」表記のリストと、「○-△」表記のリストを統合し、必要外の不達データ抽出を防止

■利用料金
・初期費用/月額基本料金:無料
・不達フィルタリング機能利用料金:無料
・最低利用料金 :3,000円(利用がない月は、費用は発生しません)
・A4ハガキ  :1通80円〜(4営業日発送)、1通98円〜(翌営業日発送)、1通145円〜(当日発送)
・A4圧着V折 :1通95円〜(5営業日発送)、1通222円〜(3営業日発送)
・定形ハガキ :1通65円〜(5営業日発送)、1通73円〜(4営業日発送)、1通83円〜(翌営業日発送)、
1通105円〜(当日発送)
・定形圧着V折:1通75円〜(5営業日発送)、1通160円〜(3営業日発送)
※ハガキ代、郵便料金、印刷費、宛名印字、投函代行費込み/発送通数に応じた割引あり/料金はすべて税抜
※月の利用金額が3,000円に満たない場合、請求金額が3,000円になります

『NEXLINK オンデマンド便サービス』はこちら:https://www.nexway.co.jp/service/onbin/

■今後の展開
ネクスウェイでは、郵送における課題を捉え、お客様の販促効果UP・業務効率化を実現するためのサービスの開発と提供を進めていきます。今後もよりターゲットに「刺さる」リストをご活用いただくことで、マーケティングやリードジェネレーションに貢献できるサービスを目指します。

■株式会社ネクスウェイについて(https://www.nexway.co.jp
「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。


■『NEXLINK オンデマンド便サービス』に関するお問い合わせ先
電話:0120-341-890 e-mail:clp@nexway.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る