• トップ
  • リリース
  • 障がい者スポーツ支援活動:会場設営ボランティアに参加しました

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ゴールドウイン

障がい者スポーツ支援活動:会場設営ボランティアに参加しました

(PR TIMES) 2017年05月24日(水)10時39分配信 PR TIMES

2017ジャパンパラ ウィルチェアーラグビー競技大会会場設営

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、2017年5月22日(月)、オフィシャルパートナーを務める日本障がい者スポーツ協会主催の「2017ジャパンパラ ウィルチェアーラグビー競技大会」の会場設営ボランティアに参加しました。
このボランティアには日本障がい者スポーツ協会のオフィシャルパートナーを務め始めて以来、3年続けて参加しており、毎年、新入社員も研修の一環として参加しています。
これは当社の「障がい者スポーツ」支援活動に参加することにより理解を深めることを目的に実施しています。

今年も 9名の新入社員を含む総勢12名で参加しました。
業務内容はアリーナを土足で移動できすようにフロア全体のシート敷きと床面を保護する為のパネル状になっているスポーツコートの組立です。選手達が最高のパフォーマンスを発揮しできるよう、またパネル組立の不具合でプレイに支障が出ないよう細心の注意を払いながら作業を行いました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7414/571/resize/d7414-571-871813-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/7414/571/resize/d7414-571-464496-1.jpg ]

当社は創業以来、「スポーツのある豊かな暮らしを築き上げること」を企業理念とし、スポーツを一番に考え、心から愛し、自ら実践し、そして、スポーツのチカラを信じる「SPORTS FIRST:スポーツ・ファースト」を行動指針とし、トップアスリートから、すべてのスポーツを愛する方々をサポートしています。

また障がい者スポーツ支援活動も積極的に行っており、健康な人にも障がいのある人にも分けへだてなくスポーツを楽しむ機会が与えられるよう、「する人」「見る人」「支える人」の三者を等しく支え、誰もが健やかに暮らせる「共生社会」の実現に寄与することを、この活動の指針としております。

*「障がい者スポーツ支援」 WEBサイト http://www.goldwin.co.jp/corporate/info/parasports



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る