• トップ
  • リリース
  • チャネル横断で顧客購買体験を最適化。「CDPセミナー〜顧客ドリブンマーケティングのために必要なデータを改めて紐解く〜」を6月26日(水)開催

プレスリリース

株式会社オプトホールディング

チャネル横断で顧客購買体験を最適化。「CDPセミナー〜顧客ドリブンマーケティングのために必要なデータを改めて紐解く〜」を6月26日(水)開催

(PR TIMES) 2019年06月04日(火)23時40分配信 PR TIMES


[画像1: https://prtimes.jp/i/14848/569/resize/d14848-569-713274-0.jpg ]


株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、企業がよりよい顧客購買体験を提供していくことを支援するため、「CDPセミナー 〜顧客ドリブンマーケティングのために必要なデータを改めて紐解く〜」を開催いたします。

PC、スマートフォン、WEB、アプリ、SNSなど、複数のチャネルで顧客と接点を持てるようになった一方、チャネルごとにデータが分断され、一人ひとりに合わせたコミュニケーションが難しくなってきています。そのような中、データを統合し顧客ごとにパーソナライズされたコミュニケーション戦略を立てることができるCDP(Customer Data Platform)(※)への関心が高まりをみせています。

本セミナーでは、CDPをいち早く市場に投入したデータ管理ソリューションのリーダー企業であるトレジャーデータ株式会社、CDPを採用した技術開発を積極的に行っている株式会社EVERRISEの2社をお招きし、顧客体験価値を高めるためのデータ活用について幅広くお伝えしてまいります。また、セミナー終了後には懇親会も設けておりますので、是非ご参加ください。


※CDP(カスタマー・データ・プラットフォーム)とは、顧客一人ひとりの属性や行動データを収集・蓄積・統合するためのデータプラットフォームです。あらゆる顧客接点の情報を顧客IDで統合しマーケティング活用することを目的としています。
オプトは、このCDP活用を推進するため、マーケティング担当者による顧客データの管理を支援することを目的とした、ベンダーに依存しない中立組織「米国CDP協会」にゴールドパートナーとして加盟しています。


■プログラム
17:00-17:30 受付
17:30-17:50 開催のご挨拶 :CX(顧客経験価値)に必要なデータとは
株式会社オプト エグゼクティブスペシャリスト 兼 OMO コンサルティング部 部長 伴 大二郎
17:50-18:10 顧客理解に必要なカスタマーデータプラットフォーム
トレジャーデータ株式会社 マーケティングディレクター 堀内 健后 様
18:10-18:30 失敗しない顧客データ活用
株式会社EVERRISE 取締役 伊藤 孝 様
18:30-18:50 CXを前提としたデータ活用の実践
株式会社オプト マーケティングマネジメント部 チームマネージャー 吉川 大揮
18:50-19:00 休憩
19:00-19:50 パネルディスカッション 「 データ活用と超えるべきハードル」
モデレーター:株式会社オプト OMOプロデュース部 部長 川崎 大
パネラー:
トレジャーデータ株式会社 マーケティングディレクター 堀内 健后 様
株式会社EVERRISE 取締役 伊藤 孝 様
株式会社オプト エグゼクティブスペシャリスト 兼 OMO コンサルティング部 部長 伴 大二郎
19:50-20:00 休憩
20:00-22:00 懇親会


■セミナー詳細
【主 催】 株式会社オプト
【日 時】 2019/6/26(水) 17:30-20:00 17:00 開場/20:00〜懇親会
【会 場】 オプト大ホール(千代田区四番町6番 東急番町ビル5階)
【定 員】 100名 ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。予めご了承ください。
【参加費】 無料
【申込み方法】 6月19日(水)までに弊社営業担当までご連絡、または下記URLよりお申し込み願います。
(お申込み先)
https://www.opt.ne.jp/creative/cdp_seminar2019/


<ご注意>
・ お申し込みは1社4名様までとさせて頂きます。
・ セミナー当日は受付にてお名刺を1枚頂戴いたします。
・ 勧誘、セールス目的での参加はご遠慮ください。
・ 本申込書にご記入の個人情報につきましては、お客様の許可なく個人情報をセミナーご案内以外に利用することはいたしません。また、本申込書をお送り頂いたと同時に 個人情報取扱い内容に関して同意頂いたものとみなします。
・ 内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承ください。
<会場地図>
[画像2: https://prtimes.jp/i/14848/569/resize/d14848-569-111068-1.jpg ]


■登壇者プロフィール
トレジャーデータ株式会社 マーケティングディレクター 堀内 健后 様
トレジャーデータの日本法人設立当初の2013年2月より日本の事業展開に従事しており、デジタルマーケティング領域やIoT領域の事業開発やソリューション開発に強みをもち、PR/マーケティングを担当。B2Bマーケティングにもデジタルを積極的に持ち込み、マーケティングオートメーションの活用から、イベント・セミナーなどのオフラインも活用したマーケティングも実施している。

株式会社EVERRISE 取締役 伊藤 孝 様
ソフトウェア開発会社にてプログラマとしてキャリアをスタート。物流や会計などのプロジェクトに携わった後、2006年に現経営陣とともに株式会社EVERRISEを創業し取締役就任。起業後もアドテク領域で多数のプロジェクトで実績を積み、現在は主にコンサルティング営業を担当。

株式会社オプト エグゼクティブスペシャリスト 兼 OMO コンサルティング部 部長 伴 大二郎
小売業界にてCRM戦略やデータ活用の戦略立案、サービス開発に従事したのち、現オプトホールディングに入社。マーケティングコンサルタントを経て、2015年よりマーケティング事業部部長として事業拡大に向けた新たなコンサルティング組織の立上げに参画。2019年4月より当社エグゼクティブスペシャリスト就任。

株式会社オプト OMOプロデュース部 部長 川崎 大
メディア企業の営業で広告企画立案に従事した後に、オプト入社。onlineサービスを展開する企業を中心にEC、メディア、メーカー等のマーケティング支援を推進。2017年より小売中心としたマーケティング支援に注力。2018年には同社が設置したオムニチャネルイノベーションセンターの立上げメンバーとして参画。

株式会社オプト マーケティングマネジメント部 チームマネージャー 吉川 大揮
2015年オプト入社以来、一貫してデータアナリティクス業務に従事。アプリ分析サービスの開発に従事したのち、大手ファストファッション企業に約2年半常駐を行い、データを活用したCRM戦略立案・戦術高速PDCA業務に携わる。2018年7月より、チームマネージャーに。

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現する「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015年4月1日
資本金:1億円(2018年12月末現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL:https://www.opt.ne.jp/

■本イベントに関するお問い合わせ
株式会社オプト CDPセミナープロジェクト
e-mail) omo_p_div@mg.opt.ne.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る