• トップ
  • リリース
  • 「男の家事」をクールなラップにしてみた。Kダブシャインによる話題の“家事ラップ”も、ついに4作目。今作は「アイロン篇」。こだわりの演出にも要注目!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

花王株式会社(花王MKニュース)

「男の家事」をクールなラップにしてみた。Kダブシャインによる話題の“家事ラップ”も、ついに4作目。今作は「アイロン篇」。こだわりの演出にも要注目!

(PR TIMES) 2017年04月14日(金)10時00分配信 PR TIMES


花王株式会社は、男性の家事をクールに応援する動画コンテンツ“家事ラップ”の第四弾「アイロン篇」を、2017年4月14日より、YouTube上で公開いたします。

家事ラップ 第四弾「アイロン篇」

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=Sjf7xl53p08 ]

 話題となっているKダブシャイン氏の「家事ラップ」シリーズも、「洗たく篇」、「そうじ篇」、「大掃除篇」につづいて四作目となりました。今回のテーマは、「アイロン篇」。今作に向けて、Kダブシャイン氏には、普段はクリーニングに出してしまうようなシャツにも普段からかけてもらうようにお願いしました。リリックにも登場する「匠の技」、「プロ級の手さばき」をご覧ください。また、全作通じて、リリックはKダブシャイン氏自らの書き下ろし、楽曲はキングギドラ(現KGDR)の盟友であるDJ OASIS氏です。これまでとは少し曲風が異なる「家事ラップ」をご堪能いただけるはずです。

 「家事ラップ」の制作の趣旨は、やらなければならないできればやりたくないといった「家事」に、少しでも楽しさや面白さ、カッコよさを生み出したいからに他なりません。それを、Kダブシャイン氏が繰り出す巧みなリリックに乗せて家事行動を表現しています。文化や生き様をラップに乗せて発信し続けてきたKダブシャイン氏ならではのメッセージ性も随所に散りばめられています。「男性の家事をもっと盛り上げよう!」ということから始まったこのコラボレーション。2017年も、「家事ラップ」はさらなる拡充を続けます。今後の「家事ラップ」もどうぞご期待ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/9276/566/resize/d9276-566-539700-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9276/566/resize/d9276-566-999027-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9276/566/resize/d9276-566-427403-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/9276/566/resize/d9276-566-268974-3.jpg ]


■制作ストーリー
フレッシュなのがB-BOY(ビーボーイ)の掟というだけあって、Kダブシャイン氏もアイロンがパリッとかかったシャツなどは好みとのことでした。実際、B-BOYもしわくちゃなシャツを着ることはNGのようです。撮影中においては、キーピングの持ち心地がよかったのか、ダンスをKダブシャイン氏本人が即興で振り付け。「ボタン食ったシャツ」は、実際に愛犬ミントくんが本当にいたずらしてしまった本人の私物を使用しています。
また、今作は、ドリーを使った撮影手法を用い、アイロンの掛け具合を映像で表現するなど、映像としてもスタッフ一同納得の仕上がりとなりました。小道具に秘められたメッセージや、第一弾からも登場するアイテムなど、家事ラップファンならば気づいていただきたい細かな演出にも注目です。

■今回使用したアイロンがけ用アイテム
・アイロン用 キーピング
・キーピング アイロン用スムーザー

■これまでの家事ラップ作品
第一弾 青のアタックで菌を叩いた「洗たく篇」 
https://youtu.be/9Ulf4jJWXLc
第二弾 クイックルをつい振った「そうじ篇」
https://youtu.be/e_uvc4UqyNw
第三弾 マジックリンでびっくりきれいに「大掃除篇」
https://youtu.be/hQRZdmJPyHg

■Kダブシャイン プロフィール
本名:各務 貢太〈かがみ こうた〉
生年月日:1968年5月8日
出身地:東京都渋谷区
日本のヒップホップMC、タレント。ワタナベエンターテインメント所属。東京都渋谷区出身。
1995年にキングギドラ(現:KGDR)のメンバー及びリーダーとしてアルバム『空からの力』でデビュー。1997年にアルバム『現在時刻』でソロデビューし、2006年12月にはradio aktive projectを結成。2015年にワタナベエンターテインメントに移籍してからは、地上波ゴールデンタイムのクイズ番組などにも出演する等、活動の場を広げている。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る