• トップ
  • リリース
  • 介護職・保育職の処遇改善実施〜介護職:年最大約70万円、保育職:年最大約35万円アップ〜

プレスリリース

株式会社ベネッセホールディングス

介護職・保育職の処遇改善実施〜介護職:年最大約70万円、保育職:年最大約35万円アップ〜

(PR TIMES) 2017年03月22日(水)15時13分配信 PR TIMES


 当社は大都市部を中心に「介護事業」と「こども・子育て支援事業」を行っており、高齢者向けホーム308拠点、保育園45拠点を運営しています(2017年3月22日時点)。

 高齢者人口の増加に伴い、介護現場を支える人手不足は深刻な状況です。当社は、日本の課題である「都市部での高齢者人口の急激な増加」に対応すること、そして「介護を特別なものにしたくない」「住み慣れた地域に住み続けられるようにしたい」との想いから、大都市部の住宅地を中心とした拠点展開を行ってきました。しかしながら、大都市部はとりわけ人財の確保が大きな課題となっています。
 介護現場で働く社員が、ご入居者の生活を支えるやりがいと、自分自身の将来に希望をもって「よく生きる」を実現できる環境を整えることで、定年まで安心して働ける会社になること。そして、介護業界全体への世間のイメージを変えていくこと。その実現のために、今回介護職の大幅な処遇改善を行います。

 一方、待機児童問題を抱える日本にとって、保育士不足も大きな課題です。国と地方自治体は待機児童解消に向けて保育園新設に積極的に取り組んでいますが、解決に向けては保育園の運営を支える保育士が不足しているのが現状です。保育という、人によるかかわりが何よりも大切な事業で働く社員が安心して働き続けられるよう、保育士の処遇も改善いたします。

【介護職】
■投資額:約13億円(処遇改善加算増額分の約1.7倍)

■改善施策
1.賞与増額 3年以上勤務者0.8〜1.4ヶ月分の賞与増額(等級に応じて)
2.特別勤務地手当増額 月最大35,500円の増額(世田谷区勤務の場合)


■モデル給与
○月収

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/120/table/566_1.jpg ]

※含んでいるもの:基本給、各種手当(リーダー手当除く)、夜勤4.5回/月
※残業含まず(残業0時間の場合)

○年収(世田谷区ホーム勤務の場合)
[表2: https://prtimes.jp/data/corp/120/table/566_2.jpg ]


※4年目に介護福祉士資格取得
※リーダー職に就かなかった場合のモデル年収、リーダー職には上記に加えて別途手当支給
※含んでいるもの:基本給、賞与、各種手当(リーダー手当除く)、夜勤4.5回/月、残業10時間/月

【保育職】
■投資額:約2.3億円

■改善施策
1.賞与増額 全正社員0.7〜1.0ヶ月分の賞与増額(等級に応じて)
2.東京都保育士エリア手当新設 15,000円/月支給(東京都保育園勤務の場合) 

■モデル給与
○年収(東京都保育園勤務の場合)
[表3: https://prtimes.jp/data/corp/120/table/566_3.jpg ]


※リーダー職に就かなかった場合のモデル年収、リーダー職には上記に加えて別途手当支給
※含んでいるもの:基本給、賞与、各種手当(リーダー手当除く)、残業10時間/月

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る