• トップ
  • リリース
  • 視覚障害者のクライマーへの支援Tシャツ 〜12年目の2017年版〜「Monkey Magic Tee」を今年も販売しています

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ゴールドウイン

視覚障害者のクライマーへの支援Tシャツ 〜12年目の2017年版〜「Monkey Magic Tee」を今年も販売しています

(PR TIMES) 2017年04月03日(月)11時17分配信 PR TIMES

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)の「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」は、視覚障害者のクライミングをサポートするNPO法人「モンキーマジック(東京都武蔵野市/代表:小林幸一郎)」を支援するTシャツを、今年も3月より販売しています。
[画像: https://prtimes.jp/i/7414/552/resize/d7414-552-872201-0.jpg ]


視覚障害者にとってロッククライミングは数少ない安全に全身を使って楽しむことのできるものです。
NPO法人「モンキーマジック」は、スクールやイベントなどの様々な活動を通じて、視覚障害者の方々がクライミングをする手助け、クライミングを通じた障害者と健常者の交流の場を広げるユニバーサルな社会を目指した活動をしています。

クライミング界、クライマーを支援しつづけてきたザ・ノース・フェイスでは、モンキーマジックの活動およびクライミングというスポーツの可能性に共感し、今年も支援Tシャツを製作・販売し、売上の一部をモンキーマジックに寄付することにいたしました。この企画は、2006年からスタートし、今年で12年目になりました。

またこのTシャツは、NPO法人「モンキーマジック」に支援の寄付を直接した方にも、サポートメンバーとしてモンキーマジックから差し上げることになっています。
(メンズ・ウィメンズTシャツは6,000円以上のご寄付に対して1点、キッズTシャツは5,000円以上のご寄付に対して1点)


■ザ・ノース・フェイス Monkey Magic Tee(モンキーマジック Tシャツ)

<男性用>
品番:NT31727
価格:5,400円+税
サイズ:S、M、L、XL
展開カラー:(W)ホワイト※写真、(HY)ハイパーブルー、(ZO)ジニアオレンジ、 (ZC)ミックスチャコール、(UN)アーバンネイビー、(K)ブラック

<女性用>
品番:NTW31727
価格:5,400円+税
サイズ:S、M、L、XL
展開カラー:(BC)ブライトコバルトブルー、(YR)カイエンレッド、(AG)アゲートグリーン、(UN)アーバンネイビー、(Z)ミックスグレー、(W)ホワイト

<ジュニア用>
品番:NTJ31713
価格:4,800円+税
サイズ:100、110、120、130、140、150
展開カラー:ホワイト、ブライトコバルトブルー、アーバンネイビー

男性用、女性用、ジュニア用共通素材:CORDURA Cotton Cloth (綿60%、ナイロン40%)

特長:今年のモンキーマジックサポートTシャツは、デザイン・スタジオ「GROOVISIONS」(注1)が新たにデザインし登場します。
背面には、キャッチコピーである「NO SIGHT BUT ON SIGHT」(「見えなくても、見えづらくても、オンサイト(注2)で登れるぜ!」)の文字の上に発泡プリントのホールドを置き、文字を見えづらくしたことで【見えなくても登れるよ】を比喩的に表現。前面胸元にはモンキーマジックのアイコンであるいつものおサルが刺繍されています。
今季は生地にもこだわり、高い耐久性を実現するために開発された【CORDURA Cotton】を使用。
強さとは裏腹に、柔らかい風合いと優しい肌触りで着心地がよく、綿と同等の通気性により、快適なコンディションをキープしてくれます。
クライミングジムや岩場ではもちろん、その他のアウトドアアクティビティから普段まで、大活躍の1枚になることでしょう。
また、今季から国内唯一のクライミング専門誌【ROCK&SNOW】を出版する山と溪谷社も協賛することとなり、【ROCK&SNOW】のロゴも背面にプリントされています。

(注1) GROOVISIONS WEBサイト: http://groovisions.com/
(注2) オンサイト:クライミング用語。初めてのルートをまったく落ちずに登りきること。

*************************

■特定非営利活動法人(NPO法人)モンキーマジック
http://www.monkeymagic.or.jp
フリークライミングを通して、視覚障害者をはじめとする人々の可能性を大きく広げることを目的に活動をしているNPO法人。代表自ら30年以上前に出会ったフリークライミング、人生半ばで視覚障害者となり、障害を負ってもフリークライミングを楽しめるその素晴らしさを、一人でも多くの視覚障害者に届けたいと法人を設立しました。設立12年目になる現在では、「見えない壁だって、越えられる。」をコンセプトに、障害者クライミング普及活動を通じて、多様性を認め合えるユニバーサルな社会を実現し、より成熟した豊かな社会を創ることを新たな目的として活動しています。活動として、インドアジムや自然の岩場を利用した、主に視覚障害者を対象としたフリークライミングスクールや、障害のある方もない方も共に楽しめる交流型イベントの定期的な企画運営と、講演会や体験会の実施など様々な普及啓発活動を全国で実施しています。
スクールやイベントは年間約70回の活動を実施し、子どもから高齢者までの幅広い年代から、のべ年間1,000名を超える参加者を数えています。
2005年8月東京都武蔵野市にて法人設立、代表 小林幸一郎
東京都武蔵野市吉祥寺東町4-11-6 TEL/FAX 0422-20-4720

各事業のご案内
・主に視覚障害者を対象としたフリークライミングスクールの企画運営
・障害のある方もない方も共に楽しめる交流型イベントの企画運営
・フリークライミングの普及啓発活動
・スクール・イベントの受託・企画・運営
・講演・研修などの受託

※交流型クライミングイベント
http://www.monkeymagic.or.jp/magic
視覚障害のある人もないひとも一緒にクライミングを楽しむ。そんな機会を通じて、ここで知り合った人たちが誘い合いジムに行く。そのようなつながりが広がることを目指してマジックイベントを開催しています。「マンデーマジック(高田馬場)/第2月曜日18時〜」「フライデーマジック(渋谷)/第3金曜日18時〜」「サタデーマジック(つくば)/第4土曜日17時〜」

※ボルダリングジム 「モンキーマジックつくば」のご案内
NPO法人モンキーマジックは、ボルダリングジムを、2014年に開店しました。高齢者や障害者をはじめとする様々な方が気軽に来場できる場所、視覚障害があっても「一人で行けること」を一つのコンセプトとし、「クライミング」を通じて楽しく暮らすことのできる社会を実現したい、活動コンセプトを具現化できる直営のボルダリングジムを設けました。
「モンキーマジックつくば」ではスタッフ全員が「モンキーマジックTシャツ」(または THE NORTH FACEオリジナル店舗Tシャツ)を着用しています。店舗内にて販売もしています。
・モンキーマジックつくばQ’t
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1-6-1 つくばクレオスクエアキュート3F
TEL:029-852-5233
営業時間 10:00〜22:00(最終受付21:00)
専用webサイト: http://tsukuba.monkeymagic.or.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る