• トップ
  • リリース
  • 〜自宅にいながら契約可能 多様化する賃貸契約ニーズに対応〜レオパレス21、来店無しで物件の契約が可能な「WEB申し込み受付システム」による契約総数が300件を突破

プレスリリース

〜自宅にいながら契約可能 多様化する賃貸契約ニーズに対応〜レオパレス21、来店無しで物件の契約が可能な「WEB申し込み受付システム」による契約総数が300件を突破

(PR TIMES) 2020年03月16日(月)13時35分配信 PR TIMES

株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:宮尾文也、以下:レオパレス21)は、2019年6月よりイタンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野口 真平、以下 イタンジ)が提供するWEB申し込み受付システム「申込受付くん」による契約総数が2020年3月16日に300件を突破したことをお知らせいたします。
 当社における契約件数は、2019年6月のサービス導入から2019年12月までは月平均約20件程度でしたが、2020年1月以降は堅調に契約件数を伸ばしています。3月度は契約件数100件超を見込んでおります。 
[画像: https://prtimes.jp/i/5429/546/resize/d5429-546-591914-0.png ]

 WEB申し込み受付システムは、レオパレス21が全国で取り扱う約57万室の物件が対象です。契約時に店舗にて実施する入居審査や重要事項説明をWEB上で行うことができるため、来店無しでの契約締結*が可能となります。
*契約書の締結は郵送での受け渡しを行います。鍵の受け取りは、契約物件の最寄賃貸店舗にご来店いただきます。
 また、物件限定で鍵の受け取りも来店なしで契約可能な「来店不要の賃貸契約」も2020年2月より、サービスを開始しています。
関連リリース:「来店不要の賃貸契約」 https://www.leopalace21.co.jp/news/2020/0212_2989.html

 レオパレス21では、WEB申し込み受付システムの導入のほか、来店不要の賃貸契約、法人向け電子契約サービス、物件設備のIoT化、賃貸契約解約のWEB受付など、ITを活用した賃貸サービスの拡充に取り組んでいます。
 昨今、働き方の多様化や感染症対策など、お部屋探しや賃貸契約においても、状況に応じた多様な対応手段が求められます。当社は、これからも提供するサービスの向上とお客様の利便性の向上を図るため、ITを活用した様々な取り組みを続けてまいります。

株式会社レオパレス21について
レオパレス21は、1973年の設立以来、「新しい価値の創造」を企業理念に掲げ、アパートの賃貸事業と開発事業をコア事業として展開しています。賃貸事業では、個人のお客様だけでなく、法人のニーズにも対応し、国内上場企業のうち、約8割の企業にご利用いただいております(延べ利用実績)。この他にも、シルバー事業、ホテル・リゾート事業など、お客様の満足度を高める事業を多角的に展開しています。また当社では、「プラチナくるみん」(子育てサポート)、「ホワイト500」(健康経営)、「イクボス同盟」(人材教育)、「テレワーク先駆者百選」(働き方改革)、「PRIDE指標(働き方改革)」などの認定を取得し、中長期の企業価値向上に向けた取り組みを積極的に推進しています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る