• トップ
  • リリース
  • マンガZEROの人気連載「GATO -ゼロイチの戦場-」単行本化を記念して、無料試し読みスタート!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社朝日新聞出版

マンガZEROの人気連載「GATO -ゼロイチの戦場-」単行本化を記念して、無料試し読みスタート!

(PR TIMES) 2018年11月01日(木)13時40分配信 PR TIMES

株式会社朝日新聞出版は、「マンガZERO」の青年誌レーベル「ジヘン」にて、累計3,500,000PVを突破する人気連載「GATO -ゼロイチの戦場-」(須本壮一/作)の単行本第1巻を、2018年10月19日に発売いたしました。発売を記念して、漫画試し読みサイト「ソノラマ+」では、11月1日から、毎月1日に1話ずつ無料公開いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4702/546/resize/d4702-546-246683-0.jpg ]

■作品紹介
第二次世界大戦の仮想体験をすることになった大学生一行。
しかし仮想現実内に閉じ込められ、ガダルカナル攻防戦に巻き込まれてしまう。
空気の匂い、熱気、餓えや渇きなどすべてがリアルな戦場で、彼らは生き残ることができるのか。
はたしてこれはゲームなのか、リアルなのか……。
『永遠の0』『奪還』の須本壮一が描く、戦争サバイバル!

発売を記念して、コミックサイト「ソノラマ+」では、11月1日より無料公開スタート!
期間限定となっております。どうぞお見逃しなく!
http://sonorama.asahi.com/

[画像2: https://prtimes.jp/i/4702/546/resize/d4702-546-171466-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/4702/546/resize/d4702-546-160321-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/4702/546/resize/d4702-546-116770-3.jpg ]



■著者プロフィール
須本壮一
1980年第19回『週刊少年サンデー』新人コミック大賞佳作でデビュー。代表作に北朝鮮拉致問題を扱った『奪還』『めぐみ』がある。百田尚樹氏原作『永遠の0』『海賊とよばれた男』のコミカライズ版の作画や、塩田武士氏原作『罪の声』のコミカライズ版の作画を担当。

■単行本情報
GATO 1 ─ゼロイチの戦場─ (ソノラマ+コミックス)
著者:須本壮一 (著)
発売日:2018年10月19日
定価:680円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/402214260X/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る