• トップ
  • リリース
  • 店舗へのご来店無しでのご入居を可能に!レオパレス21、「来店不要の賃貸契約」をスタート

プレスリリース

店舗へのご来店無しでのご入居を可能に!レオパレス21、「来店不要の賃貸契約」をスタート

(PR TIMES) 2020年02月12日(水)15時45分配信 PR TIMES

株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:宮尾文也、以下レオパレス21)は、賃貸物件のWEB契約において、2月12日より「非対面鍵渡し」を運用することで「来店不要の賃貸契約」を開始いたします。
WEB契約は、鍵渡しも非対面とすることで、ご契約に関する手続きのすべてを非対面で行うことが可能となります。
当社は、2019年6月24日に、イタンジ株式会社が提供するWEB申し込み受付システム「申込受付くん」を導入し、ご来店無しでもご契約いただける仕組みをすでに構築しています。この度、LeoLock設置物件の全国638棟7,690部屋で「来店不要の賃貸契約」を本格的にスタートいたします。

ご契約いただくお客様は、契約書送付時に同封されるLeoLock専用カードと、入居開始日当日にスマートフォンに通知される暗証コードにより初回の解錠を行うことでご入居いただくことが可能となります。お客様は店舗へのご来店が不要となるため、店舗にお越しいただく手間を省き、ご入居までの手続きを簡略化することができます。

また、当社店舗においても、「来店不要の賃貸契約」の開始により、鍵渡し対応の業務時間削減を見込んでおり、スタッフがお客様のお部屋探しの対応に、より集中して業務を行うことが可能となります。
さらに将来的には、海外に居住されている方が日本での住まい探しの際に、お部屋探し、契約手続き、鍵引き渡しまでを、海外にいながらにして完結できるようになります。レオパレス21は、これからもサービスの拡充を行い、お客様からのあらゆるニーズに対応してまいります。

■運用フロー
[画像: https://prtimes.jp/i/5429/544/resize/d5429-544-996252-0.png ]

■サービス概要
【名称】 賃貸物件WEB契約「来店不要の賃貸契約」
【開始日】 2020年2月12日
【対象物件】 LeoLock設置物件
【対象物件数】 638棟7,690部屋

■『LeoLock』とは
LeoLockは、スマートフォンやLeoLock専用カード、交通系ICカード、一時的に利用可能な暗証番号(ワンタイムパスワード)等でドアの施錠解錠ができるスマートロックシステムです。
またネットワーク接続がされており、対応アプリを使用して遠隔で鍵の操作や状態の確認をすることも可能です。
URL:https://www.leopalace21.com/osirase/leolock.html

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る