• トップ
  • リリース
  • 「たまひよ」23 周年記念キャンペーン『We Love BABY!』開催!〜 2017 年3 月まで赤ちゃんとその家族を応援するキャンペーンを実施 〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ベネッセホールディングス

「たまひよ」23 周年記念キャンペーン『We Love BABY!』開催!〜 2017 年3 月まで赤ちゃんとその家族を応援するキャンペーンを実施 〜

(PR TIMES) 2016年10月13日(木)16時00分配信 PR TIMES


 株式会社ベネッセホールディングスの子会社、株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)の妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」は、1993 年に雑誌「たまごクラブ・ひよこクラブ」を創刊し、今年で23 周年を迎えます。「たまひよ」では23 周年を記念し『We Love BABY!』キャンペーンを雑誌「たまごクラブ・ひよこクラブ」の誌面、インターネット、東京首都圏の会場で開催します。

■『We Love BABY!』キャンペーンを開催
 内閣府は、少子化進行の要因として婚姻率の低下、結婚・出産に対する意識などの変化を挙げていますが、所得の伸び悩み、女性の就労継続、子育て世代の男性の長時間労働など様々な原因があるとされています。
 こうした現状を踏まえ、「たまひよ」では『赤ちゃんの笑顔を見るとみんなが幸せな気持ちになれる。赤ちゃんと過ごす家族の毎日が「もっと安心」で「もっとワクワク」するように。世の中みんなで赤ちゃんと、その家族を応援したい』をコンセプトに、赤ちゃんがいるしあわせをもっともっと、楽しんでいただけるよう『We Love BABY!』キャンペーンを開催し、期間中6つのプレゼント企画とイベントを実施いたします。

 そしてこの度『We Love BABY!』キャンペーンの第一弾として『We Love BABY!赤ちゃんモデ
ル大募集』を10 月14 日より実施いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/120/542/resize/d120-542-294920-0.jpg ]


キャンペーン第一弾:『We Love BABY!』赤ちゃんモデル大募集
 エントリーいただいた方の中からお一人が赤ちゃんモデルとして、雑誌「ひよこクラブ」の本物の表紙になれるほか、『We Love BABY!』キャンペーンの広告モデルとしてポスターなどに登場します。さらにエントリーいただいた方全員に、大人気企画「ひよこクラブ」なりきり表紙フォトカードをプレゼント!

キャンペーン概要

[画像2: http://prtimes.jp/i/120/542/resize/d120-542-529147-1.jpg ]

・キャンペーン名称: 『We Love BABY!』赤ちゃんモデル大募集
・応募期間(締切): 2016年10月14日〜2016年12月14日23:59送信完了
・プレゼント1: 大賞『We Love BABY!』赤ちゃんモデル 1名
1 雑誌「ひよこクラブ」の表紙モデル
2 賞金10万円
3 Webサイトやポスター(広告物)などへの掲載
その他、編集部特別賞など他賞もご用意しています。

・プレゼント2: 応募者全員プレゼント
大人気企画「ひよこクラブ」なりきり表紙 フォトカード
お子さまの写真で、世界で「ひとつのひよこ」クラブ表紙が完成します。(通常の「ひよこクラブ」表紙よりも小さい、約14×19cmのカードを1枚、約10×13cmのカードを 2枚をご自宅にお届けします。)

・キャンペーン詳細
応募フォーム: http://tamahiyo.jp/23rd/model.html

<今後のキャンペーン・イベントのご案内>
・キャンペーン第2弾
赤ちゃんの「お誕生月別」絵本ガイドBOOK&図書カードプレゼント
11月15日(火)〜2016年1月31日(火) 23:59送信完了

・キャンペーン第3弾
『We Love BABY!』たまひよSHOP福袋プレゼント!
12月15日(木)〜2017年1月31日(火) 23:59送信完了

・キャンペーン第4弾
『We Love BABY!』たまひよ HAPPY7 プレゼント!
2017年1月14日(土)〜3月31日(金) 23:59送信完了

・イベント第1弾
『We Love BABY!』「エキナカ たまひよ PARK」
2017年2月6日(月)〜12日(日)(予定)
場所 東京メトロ新宿駅地下

・イベント第2弾
『We Love BABY!』「たまひよ PARK in ららぽーと柏の葉」
2017年2月15日(水)〜3月10日(金)(予定)
※第2弾以降の詳細は改めてお知らせいたします。

【参考資料】
<「たまひよ」の事業について>
 妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」は、雑誌とともに「たまひよnet」、「まいにちのたまひよ」アプリ等、WEB を通じたサービス提供のほか、母子向け通販事業、家族が楽しめる企画を集めた大型イベント等、妊娠・育児における情報を幅広く提供しています。
[画像3: http://prtimes.jp/i/120/542/resize/d120-542-512619-2.jpg ]


<「たまひよ」の活動について>
1.「ママtomoパパtomo」

[画像4: http://prtimes.jp/i/120/542/resize/d120-542-411272-3.jpg ]

 2014年7月からは、子育てを頑張るママやパパに一番近い存在でありたいと願い、現在コンセプトに共感いただいた参画企業5社(日本航空株式会社、日本郵便株式会社、パナソニック株式会社、パナホーム株式会社、三井不動産株式会社)とともに、子育て中のママやパパを応援するプロジェクト「ママ tomo パパ tomo」を実施し、お子さまとの暮らしの中で役立つ情報発信やイベント開催などの活動を行っています。この取組みが数多くの子育てママパパにとって、身近な「友だち」のように共感しご期待頂けるように、プロジェクト参画企業各社とコラボレーションし、子育てにやさしい商品・サービスの開発や各種イベントの開催等を行い、それらを通じて、より子育てしやすい環境づくりを目指しています。


2. 「Over Million Challenge(オーバーミリオンチャレンジ)」について
 
[画像5: http://prtimes.jp/i/120/542/resize/d120-542-244141-4.jpg ]


 未来のママ・パパ予備軍である、大学院生・大学生・短大生・専門学校生の多くが30代になる2030年、日本で幸せな子育てをするために、どんな社会であるべきかを考え、解決策を発表するプロジェクトです。第2回の「Over Million Challenge」は『子どもを産み育てやすいニッポンへ』をテーマに、学生による少子化解消を提言していただくコンテストです。「Over Million Challenge」は、「ママ tomo パパ tomo」プロジェクトの一環として実施しています。
※現在、10月7日(金)締切で、学生から提案を受付中。提案プレゼン発表大会は、2月18日(日)を予定。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る