プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

イオンと鹿児島県姶良市が「地域貢献協定」を締結

(PR TIMES) 2016年01月22日(金)13時05分配信 PR TIMES

姶良市のご当地WAON「姶良きんこうWAON」を3月8日に発行


姶良市(市長:笹山義弘)とイオン株式会社(代表執行役社長:岡田元也)は本日、「地域貢献協定」を締結しました。

本協定に基づき、姶良市とイオンは、子育て支援、観光・スポーツ・文化の振興や商工業との連携、ICTの推進と活用など計11項目においてより緊密な連携を図り、地域の一層の活性化、市民サービスの向上を図ります。

本協定の取り組みの第一弾として、イオンは3月8日(火)より「姶良きんこうWAON」を発行します。鹿児島県の中央に位置する姶良市から臨む桜島と錦江湾の絶景に、姶良市のイメージキャラクター「くすみん」と、鹿児島県PRキャラクター「ぐりぶーファミリー」を仲良くデザインしました。

イオンは、全国のWAON加盟店で本カードを使って支払われた金額の一部を姶良市に寄付し、姶良市の産業振興と地域活性化事業にお役立ていただきます。

本協定を機に、姶良市とイオンはこれまで以上に連携し、地域の活性化や市民の皆さまへの新しいサービスの創出に取り組んでまいります。
[画像1: http://prtimes.jp/i/7505/540/resize/d7505-540-646794-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/7505/540/resize/d7505-540-737452-2.jpg ]



◎「地域貢献協定」の概要
(1)子育て支援及び青少年の健全育成に関すること
(2)高齢者及び障がい者の支援に関すること
(3)健康及び食育に関すること
(4)交通・災害対策及び地域の安全・安心に関すること
(5)観光及びスポーツ・文化の振興に関すること
(6)環境対策に関すること
(7)商工業との連携及び雇用促進に関すること
(8)地産地消の推進及び市産品の販売促進に関すること
(9)ICTの推進及び活用に関すること
(10)市民サービスの向上及び市政情報の発信に関すること
(11)その他、地域社会の活性化に関すること

◎「姶良きんこうWAON」について
カード券面には、国立公園の重富海岸から眺める雄大な桜島と、青々とした錦江湾の自然とファミリーの調和、裏面には国の特別天然記念物として名高い日本一の巨樹で有名な「蒲生の大楠」、国の指定文化財である「龍門司坂」の歴史と文化の調和をデザインしました。

姶良市では、子育て環境の推進を図り、「住むなら姶良」「見るなら姶良」「楽しむなら姶良」を新たなアイデンティティとして、「県内一くらしやすいまちづくり」を目指しています。

「姶良きんこうWAON」は、本カードのご利用金額の一部が、姶良市の産業振興と地域活性化事業に役立てられます。

・販売開始:2016年3月8日(火)
・販売場所:
 州のイオン・イオンスーパーセンター・ホームワイド・ワイドマートD&F・
 イオンバイク140店舗にて販売を開始し、順次全国のイオン店舗で販売いたします。
・販売目標:3万枚
・発行手数料:1枚300円(税込み)
・WAON機能:チャージ可能金額 上限5万円(1回あたりのチャージ金額の上限は2万9,000円)

以上



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る