• トップ
  • リリース
  • 「サッポロ生ビール黒ラベル HOKKAIDO競馬/JRA缶」を発売 〜サッポロビールは、北海道の馬文化を応援しています。〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

サッポロホールディングス株式会社

「サッポロ生ビール黒ラベル HOKKAIDO競馬/JRA缶」を発売 〜サッポロビールは、北海道の馬文化を応援しています。〜

(PR TIMES) 2017年03月22日(水)12時44分配信 PR TIMES


 サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、「サッポロ生ビール黒ラベル HOKKAIDO競馬(注1)/JRA(注2)缶」を2017年5月23日(火)より北海道エリアで発売します。
 当社は北海道と包括連携協定を結んでおり、過去8年にわたりHOKKAIDO競馬缶を毎夏に発売してきました。またJRA札幌競馬場リニューアルオープンした2014年、ならびにJRA函館競馬場開設120周年を迎えた昨年はHOKKAIDO競馬とのコラボ缶として発売し、北海道遺産に認定されている「北海道の馬文化」を応援してきました。
 パッケージは、騎手を乗せ疾走するサラブレッドを中央に、「北海道で生まれるドラマ」のコピーを上段に配置。下段にはHOKKAIDO競馬の門別グランシャリオナイター日程とJRAの函館競馬、札幌競馬開催の日程を各開催市町名とそのイメージイラストとともに記載し、最下段に「サッポロビールは、北海道の馬文化を応援しています。」のメッセージを配しました。また「HOKKAIDO競馬」「JRA」のロゴと北海道遺産のロゴも盛り込みました。
 当社は、この商品を通じ「北海道の馬文化」の伝統を継承するHOKKAIDO競馬、ならびにJRA函館・札幌両競馬場を応援することで、ふるさと北海道に貢献していきます。

                        記

1.商品名     
 サッポロ生ビール黒ラベル HOKKAIDO競馬/JRA缶

2.パッケージ
 350ml缶

3.品目      
 ビール

4.発売日・地域  
 2017年5月23日(火)・北海道限定

5.原材料
 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ

6.アルコール度数 
 5%

7.価格      
 オープン

8.販売計画    
 6,000ケース(350ml×24本換算)


(注1)HOKKAIDO競馬
北海道が主催する地方競馬。HOKKAIDO競馬所属馬(地方競馬所属馬)として唯一海外GIを制したコスモバルクをはじめ、多くの活躍馬を輩出している。ナイトレースの愛称は「グランシャリオナイター」。「グランシャリオ」はフランス語で北の夜空の道標となる『北斗七星』を意味するとともに、日高管内を構成する『7つ』の町をも表している。札幌から1時間半、新千歳空港から50分の日本一の馬産地・日高管内の玄関口にある日高町の門別競馬場で開催。地元のそばの名店「いずみ食堂」や、バケツに乗せた鍋で焼く「とねっこジンギスカン」など競馬場グルメが充実。芝生の上でくつろげる「とねっこ広場」もあって、競馬ファンはもちろん、イベントやグルメを楽しむ女性や家族連れなどでにぎわう。今年は4月18日(火)から11月9日(木)までの火・水・木を基本に、30週80日間にわたって全日程ナイター開催の予定。

(注2)JRA(日本中央競馬会)
日本中央競馬会は農林水産省監督下の特殊法人。全国10か所の競馬場を有し、うち2場は北海道にある。函館競馬場は現存する国内最古の競馬場であり、函館市駒場町に開設して昨年120周年を迎えた。「人と馬が近い競馬場」として親しまれ、2010年夏にリニューアルオープンし、競馬ファンを魅了するさまざまな施設が更に充実。毎年、夏の北海道競馬のオープニングを飾る白熱したレースが繰り広げられる。札幌競馬場は、2014年夏にリニューアルオープン。夏競馬後半が開催され、9月頭にフィナーレを迎える。2010年まではホッカイドウ競馬も札幌競馬場で開催されていた(現在は門別での単独開催)。
本年は函館競馬が6月17日〜7月23 日、札幌競馬が7月29日〜9月3日の土日各12日間開催されます。


[画像1: https://prtimes.jp/i/12361/539/resize/d12361-539-937300-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/12361/539/resize/d12361-539-977698-1.jpg ]


<消費者の方からのお問い合わせ>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207800



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る