• トップ
  • リリース
  • 2018年「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」 平成最後のクリスマス、若者の半数以上はひとりで過ごすことが明らかに そのうち7割以上が『ひとりでも寂しいと思わない』と回答!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

2018年「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」 平成最後のクリスマス、若者の半数以上はひとりで過ごすことが明らかに そのうち7割以上が『ひとりでも寂しいと思わない』と回答!

(PR TIMES) 2018年12月20日(木)13時40分配信 PR TIMES

〜平成最後のクリスマス!ひとり暮らしをする18〜29歳までの平成生まれの男女に聞きました〜 今年のクリスマスの過ごし方1位は『ひとりで過ごす』(56.2%)という結果に!

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、クリスマスシーズンを目前に、全国のひとり暮らしをしている平成生まれの18〜29歳までの男女計600名を対象に、「ひとり暮らしとクリスマスに関する意識・実態調査」をインターネットで実施いたしました。※ 本調査は一般の方を対象に行われたものです。 調査結果をご利用いただく際は必ず「レオパレス21調べ」と明記ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
<調査結果概要>
1. 平成最後のクリスマスの過ごし方
過半数が『ひとりで過ごす』、さらにその7割以上が『寂しいと思わない』と回答!
■平成最後のクリスマスをひとりで過ごす予定の人は56.2%と過半数を上回り、さらにそのうち72.1%の方がクリスマスをひとりで過ごすことを『寂しいと思わない』と回答しました。
■ひとり暮らしの若者がクリスマスに使用する予算は、『1,000円未満』が36.8%で1位、『10,000円未満』が18.3%で2位、『3,000円未満』が17.0%で3位と、クリスマスだからといってお金を多く使う方が少ないことが分かりました。

2. ひとり暮らしの恋愛事情
男性の約6割、女性の約5割が、クリスマスに告白されたら受け入れると回答。理想の告白シチュエーション第1位はなんと『自宅』!
■ひとり暮らしをする若者に、クリスマスにデートしていた相手から告白されたら受け入れるかを尋ねたところ、『受け入れる』と回答した方は男性では63.3%、女性では53.7%という結果になりました。

3. 平成生まれの若者が異性からもらいたいクリスマスプレゼントは?
女性は「ジュエリー」(39.0%)、男性は「洋服」 (20.6%)が1位!
■ひとり暮らしをする若者に、クリスマスプレゼントで欲しいものを尋ねたところ、女性の1位は『ジュエリー』(39.0%)、次いで『時計』(13.2%)、『洋服』(6.9%)、男性の1位は『洋服』(20.6%)、次いで『財布』(18.4%)、『時計』(12.8%)という結果になり、男女ともに日常的に身に着けられる装飾品を希望していることが分かりました。

4. 「平成最後のクリスマスを一緒に過ごしたい芸能人ランキング2018」
■男性1位は『田中圭さん』、女性1位は『新垣結衣さん』に決定!
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

1. 平成最後のクリスマスの過ごし方
過半数が『ひとりで過ごす』、さらにその7割以上が『寂しいと思わない』と回答
■平成最後のクリスマスをひとりで過ごす予定の人は56.2%と過半数を上回り、さらにそのうち72.1%の方がクリスマスをひとりで過ごすことを『寂しいと思わない』と回答しました。
■ひとり暮らしをする若者がクリスマスに使用する予算は、『1,000円未満』が36.8%で1位、『10,000円未満』が18.3%で2位、『3,000円未満』が17.0%で3位と、クリスマスといえども高額の出費をする若者が少ないことが分かりました。

ひとり暮らしをする平成生まれの18〜29歳の男女のうち、クリスマスをひとりで過ごす予定の若者が56.2%と過半数を上回る結果になりました。さらにそのうち、7割以上の若者がクリスマスをひとりで過ごすことを『寂しいと思わない』と回答しています。また、ひとりで過ごすと回答した方に何をして過ごすのかを尋ねたところ『TV鑑賞』が26.4%、『ゲーム』が24.0%で、あわせて半数近くを占める結果となり、自宅などでゆっくりとマイペースに過ごす方が多いことが分かりました。また『寂しいと思わない』理由については“クリスマスだからといって普段と変わらないから”が64.6%で最多の回答となりました。

さらに今回、アンケート参加者全員にクリスマスに使用する平均予算を尋ねたところ、『1,000円未満』という回答が36.8%で最多の結果となり、クリスマスだからといって特別なことに多くの予算を使う予定がないことが分かりました。ひとりで過ごす人が何をして過ごすのかについても自宅での活動に関する回答が目立ち、外出して多くのお金を使うということが少なくなっているようです。クリスマスといえば、食事やプレゼントなど高額の出費を連想しますが、平成生まれの若者にとってはそういった風潮はもはや過去のものなのかもしれません。

[画像1: https://prtimes.jp/i/5429/532/resize/d5429-532-444694-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5429/532/resize/d5429-532-184952-1.jpg ]


2.ひとり暮らしの恋愛事情
平成生まれの男性の約6割、女性の約5割が、クリスマスに告白されたら受け入れると回答。理想の告白シチュエーション第1位はなんと『自宅』!
■ひとり暮らしをする平成生まれの若者に、クリスマスにデートしていた相手から告白されたら受け入れるかを尋ねたところ、『受け入れる』と回答した方は男性では63.3%、女性では53.7%という結果になりました。
■理想の告白シチュエーション第1位は特別な場所ではなく、なんと『自宅』(28.3%)!

平成生まれの若者に、クリスマスにデートしていた相手に告白されたら受け入れるかどうか尋ねたところ、男性では63.3%の方が、女性では53.7%の方が受け入れると回答しました。 やはりクリスマスにデートができれば高い確率で告白が受け入れられることがわかりました。

また、クリスマスに告白される場合の理想のシチュエーションを尋ねたところ、『レストラン』の25.5%を抑えて、『自宅』という回答が28.3%で1位となりました。クリスマスにひとりで過ごす方も半数以上がTV鑑賞やゲームなど自宅で過ごす内容の回答をする中、恋人がいる若者にも同じ傾向が見られました。ランキングは次いで2位が『レストラン』(25.5%)、3位が『公園』(12.2%)という結果が続いています。その他の回答では、『イルミネーション』という回答などに混じり、『場所は問題ではない』『どこでもいい』『帰り道』という回答が複数見られ、『自宅』という回答が1位になったことからも、告白される場所は、特別なシチュエーションでなくとも良いと考える方が多いことが分かりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/5429/532/resize/d5429-532-375607-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/5429/532/resize/d5429-532-952587-3.jpg ]


3.平成生まれの若者が異性からもらいたいクリスマスプレゼント
女性は「ジュエリー」(39.0%)、男性は「洋服」 (20.6%)が1位!
■ひとり暮らしをする平成生まれの若者に、クリスマスプレゼントで欲しいものを尋ねたところ、女性の1位は『ジュエリー』(39.0%)、次いで『時計』(13.2%)、『洋服』(6.9%)、男性の1位は『洋服』(20.6%)、次いで『財布』(18.4%)、『時計』(12.8%)という結果になり、男女ともに日常的に身に着けられる装飾品を希望していることが分かりました。

ひとり暮らしをする平成生まれの若者に、今年のクリスマスに異性からクリスマスプレゼントをもらいたいか尋ねたところ、女性は53.0%、男性は47.0%が『ほしい』と回答しました。女性も男性もそれぞれ約半数が、今年のクリスマスに異性からクリスマスプレゼントをもらいたいと考えており、ほしいと考える若者とほしくないと考えている若者がおよそ半々であることが分かりました。

また、男女それぞれにクリスマスプレゼントに何がほしいかを尋ねたところ、女性の1位は『ジュエリー』(39.0%)、次いで『時計』(13.2%)、『洋服』(6.9%)となり、男性の1位は『洋服』(20.6%)、次いで『財布』(18.4%)、『時計』(12.8%)という結果になりました。一方、住宅や車・バイクなどは少ない結果となり、男女ともに自身が日常的に身に着けることができて、価格的にも購入が現実的な装飾品を希望していることが分かりました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/5429/532/resize/d5429-532-162434-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/5429/532/resize/d5429-532-987581-5.jpg ]


4.「平成最後のクリスマスを一緒に過ごしたい芸能人ランキング2018」
男性1位は『田中圭さん』、女性は『新垣結衣さん』がまたも1位に!面白さや明るさを感じさせる方が支持を集めました

「平成最後のクリスマスを一緒に過ごしたい芸能人」を尋ねたところ、男性芸能人では『田中圭さん』が1位、次いで、2位に『嵐』、同率3位で『みやぞんさん』『山崎賢人さん』『福山雅治さん』がランクインしました。 『田中圭さん』を挙げた理由は “ドラマを見て面白かったので”“かっこよくて面白い”など、“かっこよさ”に加えて、“面白さ”が支持を集めていることが分かりました。 『嵐』は “本当に大好きでずっと応援しているから” といった回答を筆頭に根強いファンからの人気をうかがわせる回答が目立ちました。そして、同率3位には『福山雅治さん』や『山崎賢人さん』といった正統派イケメンに並び、なんと『みやぞんさん』がランクイン。“ポジティブになれそうだから”“笑って楽しく過ごせそうだから”など明るい気持ちにさせてくれる点が評価されたポイントとなっています。またその他としては、『ムロツヨシさん』(4票)も続いて多くの得票を集めており、“たくさん笑わせてくれそう”“楽しそう”といった回答が得られ、多くの若者が明るい気持ちにさせてくれる人を求めていることが分かりました。

女性有名人では『新垣結衣さん』が今年も1位となり、安定の人気をうかがわせました。2位は『有村架純さん』、3位は『吉岡里帆さん』の順となりました。 『新垣結衣さん』 の理由は“一緒にいて明るくなれそうだから”や“一緒だと楽しめそうだから”といった回答で、かわいさと同時に人柄や明るさが支持されていることが分かりました。 『有村架純さん』を選んだ理由には、“かわいいから”という回答が多数を占めており、同じく、『吉岡里帆さん』を選んだ理由にも“かわいいから”“CMを見てかわいかったから”といった回答が多く見受けられました。どちらも2018年はCMで目にする機会が多かったことも今回のランクインの理由のひとつかもしれません。その他には『安室奈美恵さん』の“平成を彩ったから”や、『渡辺直美さん』の“絶対楽しいと思うから一緒にクリスマスパーティーをしたい”などの回答も見受けられました。
[画像7: https://prtimes.jp/i/5429/532/resize/d5429-532-222238-6.jpg ]


【調査対象】  ひとり暮らしをしている平成生まれの18歳〜29歳までの学生・社会人・フリーターの男女
【サンプル数】 男女各300名 合計600名
【調査地域】  全国
【調査方法】  インターネットリサーチ
【調査時期】  2018年12月7日(金)〜12月11日(火)   
※全データに対してn数30未満のものは参考値として記載



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る