• トップ
  • リリース
  • 「進研ゼミプラス」がAAAと一緒に中高生の夏を応援!〜AAAの「Yell」を使用した夏の新CM「勝ちにいく夏篇」を6月24日より放映開始〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ベネッセホールディングス

「進研ゼミプラス」がAAAと一緒に中高生の夏を応援!〜AAAの「Yell」を使用した夏の新CM「勝ちにいく夏篇」を6月24日より放映開始〜

(PR TIMES) 2016年06月23日(木)15時53分配信 PR TIMES


 株式会社ベネッセホールディングスの子会社である株式会社ベネッセコーポレーション(本社;岡山市、以下ベネッセ)の通信講座「進研ゼミプラス」は、男女7人組のスーパーパフォーマンスグループAAA(エイベックス・マネジメント株式会社所属)の「Yell」を使用した新CM「勝ちにいく夏篇」を6月24日(金)より全国(一部エリアを除く)で放映開始いたします。さらにWEB限定でAAAも出演する「Yellオリジナルミュージックビデオ(以下MV)」を公開いたします。

 今回のMVでは「Yell」のタイトル通り、勉強に、部活等に忙しい中高生を「進研ゼミプラス」とAAAが応援する内容となっています。グループ名に込められた「Attack All Around」(すべてのことに挑戦する)の通り、前向きに進んできたAAAのメンバーから中高生へ、やりたいことを諦めることなく充実した夏を勝ち取ろうといった強いメッセージを伝えています。 
 また「進研ゼミプラス」としても、多くの方にメッセージを届けられるよう、MVと連動したマンガをダイレクトメールでお届けする試みや「進研ゼミプラス」会員の方へAAAからのメッセージを教材を通じてお届けする施策も実施します。中高生の充実した夏(=勝ち夏)を応援するとともに、1学期の復習が効率的にできる教材でサポートを行います。

[画像1: http://prtimes.jp/i/120/523/resize/d120-523-177048-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/120/523/resize/d120-523-747206-1.jpg ]






             
■撮影秘話■
AAAの学生時代って?                      
[画像3: http://prtimes.jp/i/120/523/resize/d120-523-734525-2.jpg ]



 今回、AAAのみなさんにMVのストーリーに合わせて「学生時代について」インタビューを行っています。常に努力し続け、初のドームツアーという夢を叶えた彼ら自身の言葉で語られる「学生時代」は、この夏を頑張る中高生にとっても勇気をくれるメッセージとなっています。ぜひご注目ください。


■関連サイトについて■
「Yellオリジナルミュージックビデオ」やAAAから中高生へ向けた応援メッセージは、6月24日(時間未定)より下記<進研ゼミプラスサイト>にて公開いたします。
http://www.benesse.co.jp/zemi/plus/

≪参考≫ AAAプロフィール
2005年9月14日にシングル「BLOOD on FIRE」でデビュー。 2005年末、「第47回輝く!日本レコード大賞」最優秀新人賞受賞。デビュー10周年となる2015年は7ヶ月SG連続リリース、 全国アリーナツアー、 自身初となるアジアツアーを開催。また9月にリリースしたベストアルバム「AAA 10th ANNIVERSARY BEST」は過去最高枚数で、ウィークリーランキング初登場1位を獲得。さらに記念すべき50枚目のSG「愛してるのに、愛せない」が「日本レコード大賞」優秀作品賞受賞。6年連続NHK紅白歌合戦にも出場。


■進研ゼミ夏の新CM■
■CM概要

[表: http://prtimes.jp/data/corp/120/table/523_1.jpg ]



■CM「進研ゼミプラスで勝ちにいく夏篇」ストーリーボード

[画像4: http://prtimes.jp/i/120/523/resize/d120-523-339818-3.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/120/523/resize/d120-523-310953-4.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/120/523/resize/d120-523-285370-5.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/120/523/resize/d120-523-463615-6.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る