• トップ
  • リリース
  • 諒設計アーキテクトラーニングスクールの「犬猫ストレスケアアドバイザーW資格取得講座」通信講座を新規開講しました。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社新生技術開発研究所

諒設計アーキテクトラーニングスクールの「犬猫ストレスケアアドバイザーW資格取得講座」通信講座を新規開講しました。

(PR TIMES) 2018年12月11日(火)15時40分配信 PR TIMES

ペットのストレスケアが学べる!最短2ヶ月で2資格取得もできます!

株式会社新生技術開発研究所は、諒設計アーキテクトラーニングスクールの「犬猫ストレスケアアドバイザーW資格取得講座」通信講座を新規開講したことをお知らせいたします。
犬猫ストレスケアアドバイザーW資格取得講座、犬猫ストレスケアアドバイザーW資格取得スペシャル講座では犬猫のストレス症状や問題行動、ストレスの原因やペットストレスの解消方法、ペットとの接し方など、犬猫のストレスケアについて一通り学べる講座となっています。
初心者の方でも問題なく進められるカリキュラムを採用しているのでどなたでも安心して受講できる内容となっています。

「犬猫ストレスケアアドバイザー」、「ペットセラピーインストラクター」の2資格同時取得可能!

本講座は日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「犬猫ストレスケアアドバイザー」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「ペットセラピーインストラクター」の2資格に対応しています。


犬猫ストレスケアアドバイザー
日本生活環境支援協会(JLESA)主催
犬猫ストレスケアアドバイザーとして、犬と猫のストレスケアに関する知識を有していることが認定されます。犬と猫に関して、ストレスの原因になりうる様々な環境や状況、物などについて理解し、適切な解消方法を実践できると認められた人に認定されます。ストレスからくる行動や体調不良を察知し、その原因となるものを特定したり、原因を取り除くことで行動や不調を改善させたりすることができます。また、掃除機などの音や留守番など、動物によって異なるストレスの原因についても理解していることが認められます。資格取得後は、犬猫ストレスケアアドバイザーとして、犬や猫を扱う店やペットホテルをはじめとした、犬猫を取り扱う職業で活躍できます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14144/518/resize/d14144-518-941824-0.png ]



ペットセラピーインストラクター
日本インストラクター協会(JIA)主催
ペットセラピーインストラクターとして、犬と猫のストレスの原因とその解消方法などに関する基本的な知識を有していることが認定されます。日常的な音に対するストレス、留守番や来客、引っ越しなどの環境によるストレス、多頭飼育によるストレス、病気によるストレス、子育てによるストレスなど、様々なストレスの原因について理解し、適切に対処できる人に認定される資格です。また、ストレス解消に有効なものについても理解していること、マッサージやエステなど、家庭でできるペットのリラクゼーションに関しても知識を有していることが認定されます。資格取得後は、ペットセラピーインストラクターとして自宅やカルチャースクールで講師活動をすることができます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14144/518/resize/d14144-518-461270-1.png ]


試験免除のスペシャル講座もご用意しております!

当スクール限定で各協会が指定するスペシャル講座を受講する事が出来ます。スペシャル講座では添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で「犬猫ストレスケア」「ペットセラピーインストラクター」の2資格が講座卒業と同時に認定されます。すぐにでも資格を取得したい方、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/14144/518/resize/d14144-518-455119-2.jpg ]


詳細・お申し込みはこちら
https://www.designlearn.co.jp/petstress/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る