• トップ
  • リリース
  • 北海道ふるさと移住定住推進センター(どさんこ交流テラス)情報提供コーナー窓口10月1日近畿日本ツーリスト個人旅行有楽町営業所に設置 北海道知事が視察

プレスリリース

KNT-CT HD

北海道ふるさと移住定住推進センター(どさんこ交流テラス)情報提供コーナー窓口10月1日近畿日本ツーリスト個人旅行有楽町営業所に設置 北海道知事が視察

(PR TIMES) 2016年09月27日(火)15時34分配信 PR TIMES

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:戸川 和良)のグループ会社である近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:岡本 邦夫、以下近畿日本ツーリスト個人旅行)は、北海道総合政策部(北海道札幌市 知事:高橋 はるみ)と連携し、10月1日より北海道への移住相談窓口である「北海道ふるさと移住定住推進センター(どさんこ交流テラス)」(※)の情報提供コーナーを近畿日本ツーリスト個人旅行の有楽町営業所内に設置しますのでお知らせします。
開設当日は、北海道の高橋はるみ知事が視察を行います。
<北海道知事 視察の概要>
■視察等日時
10月 1日(土) 14:30〜15:10
■場所
東京交通会館内(東京都千代田区有楽町2-10-1)
■日程
14:30 どさんこ交流テラス情報提供コーナー視察
KNT-CTホールディングス株式会社 代表取締役社長 戸川和良と記念撮影

14:40 どさんこ交流テラス視察、除幕式
ふるさと回帰支援センター 見城美枝子理事長と記念撮影

14:55 どさんこ旅サロン視察と取材対応

当社では、今回の連携を機に、北海道への移住定住をご検討の方々に向け、同地へ足をお運びいただくためのお手伝いをさまざまな形で行ってまいります。

※北海道ふるさと移住定住推進センター(どさんこ交流テラス):北海道総合政策部が開設し「NPO法人100万人のふるさと回帰・循環運動推進・支援センター」(東京都千代田区 理事長:見城美枝子)が受託運営する北海道への移住、定住に関する相談窓口。
東京・有楽町の東京交通会館8階。1階のどさんこプラザ、3階のどさんこ旅サロンと連携して情報発信を行う。
開設時間は火〜日曜日の10〜18時。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る