• トップ
  • リリース
  • トランスコスモス、「コンタクトセンター・アワード2016」で「オフィス環境賞」を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

トランスコスモス株式会社

トランスコスモス、「コンタクトセンター・アワード2016」で「オフィス環境賞」を受賞

(PR TIMES) 2016年11月21日(月)11時25分配信 PR TIMES

沖縄のエリア特性を活かしたリラックスできる空間を実現したことが評価

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、株式会社リックテレコム コールセンタージャパン編集部が主催する「コンタクトセンター・アワード2016」において、優れた設備や制度を備えたコンタクトセンターに贈られる「オフィス環境賞」を受賞いたしました。
コンタクトセンター・アワードは、コンタクトセンターを運営する企業各社がコンタクトセンターの施策と成果を発表し、相互研鑽を図ることを目的に毎年おこなわれる表彰制度です(URL: http://www.cc-award.com/)。2013年には、働きやすい配慮がされた優秀なオフィス設計や建築、地域の共生や環境にこだわった施設、また高度なITやセキュリティの展開された施設を選定し、その活動の価値を広く社会に浸透させることを目的として「オフィス環境賞」が創設されました。

トランスコスモスは、沖縄県のコンタクトセンターサービス拠点「マーケティングチェーンマネジメントセンター那覇県庁前」(以下、MCMセンター那覇県庁前)での取り組みについて、「第2回オフィス環境賞2016」に応募したところ、沖縄のエリア特性を活かしたリラックスできる空間を実現したことが評価され、11月18日開催の表彰式において同賞を受賞いたしました。

2015年10月に開設されたMCMセンター那覇県庁前では、女性プロジェクトによる主導のもと、センター内の各フロアを沖縄の方言「うちなーぐち」で命名するなど、沖縄の地域性を活かしながら空間に細やかな配慮をおこなうのとあわせて、女性専用のパウダールームを設置するなど、女性が働きやすい環境を整えました。また、求職者専用のおしごとカフェでは、お子様と一緒にお越しいただけるようキッズルームも設置いたしました。
[画像1: http://prtimes.jp/i/183/516/resize/d183-516-818789-0.jpg ]

■ 11月18日に開催された表彰式の様子

[画像2: http://prtimes.jp/i/183/516/resize/d183-516-833478-1.jpg ]


写真左から:
コクヨ株式会社
ファニチャー事業本部 スペースソリューション事業部 クリエイティブデザイン部 部長 新居 臨 様

トランスコスモス株式会社
デジタルマーケティング・EC・コンタクトセンター統括 コンタクトセンターサービス沖縄本部 サービル管理ユニット 人材開発グループ 佐久川 尚子


トランスコスモスは、今後も従業員が働きやすい環境作りに努め、安定した人材確保を図ることでお客様企業に高品質なサービスを提供するとともに、より多くの雇用を創出することで地域社会の活性化・発展に貢献していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界29カ国・164の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。
また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界46カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る