• トップ
  • リリース
  • 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015公募大賞」決定!グランプリは“森 太三 「関係のベンチ」”

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

阪神電気鉄道株式会社

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015公募大賞」決定!グランプリは“森 太三 「関係のベンチ」”

(PR TIMES) 2015年09月14日(月)11時48分配信 PR TIMES


阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)と、そのグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)は、2015年9月12日(土)から11月23日(月・祝)まで六甲山上の施設において、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015」を開催します。会期中は総勢31組のアーティストの作品を11会場でお楽しみいただけます。

本展では、招待アーティストの他に公募を行い、入選作品プランの展示も行います。この度は、展覧会の開催に向け、2015年3月1日(日)から5月5日(火・祝)まで作品プランを募集し、202作品の応募がありました。その中から、審査員が書類選考で15組の公募入選アーティスト(作品)を選出しました。 ※1次審査

入選作品プランは実際に制作を行い、本日9月11日(金)に、2次審査を行い、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015 公募大賞」の各賞を以下の通り決定しました。

詳細ページはこちら → http://bit.ly/1QbAccl

[画像1: http://prtimes.jp/i/5180/509/resize/d5180-509-327008-4.jpg ]

◆六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015 公募大賞 グランプリ
アーティスト名:森太三(もりたいぞう)
作品名:関係のベンチ
展示会場名:自然体感展望台 六甲枝垂(しだ)れ

<内容>
展望台の開かれた場所に置かれた、柔らかい色彩に彩られた木のベンチ。鑑賞するだけでなく、座って寛ぎ、楽しむことができる作品です。

<選考ポイント>
作者は、アート作品として鑑賞者と対峙するだけでなく、作品あるいは展覧会のことを意識せずに、眺望スポットである「自然体感展望台 六甲枝垂れ」を訪れた人がこの作品に座り、友人や恋人同士が関係を築いたり家族の憩いのひと時を過ごすことを想定しています。周囲の環境や訪れる人との豊かな関係を作品に取り込んだことが選考のポイントです。

[画像2: http://prtimes.jp/i/5180/509/resize/d5180-509-563308-3.jpg ]

プロフィール
1974年大阪府生まれ。
1999年京都精華大学大学院美術研究科立体造形専攻修了、2013年 個展「記憶と気象」ギャラリーPARC(京都)、2012年 個展「海を眺める」ギャラリー揺(京都)、2009年 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009」 旧枯木又分校(新潟)

公募大賞グランプリを受賞した森太三さんには、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015 公募大賞グランプリ」の副賞として賞金100万円が贈呈されました。


◆「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015 公募大賞」その他 各賞
準グランプリ(賞金30万円)
アーティスト名:進藤篤(しんどう あつし)
作品名:小さな塔
展示会場名:六甲山カンツリーハウス

奨励賞(賞金10万円)
アーティスト名:齋藤隆太郎(DOG)+東大計画系研究室(さいとうりゅうたろう ぷらす とうだいけいかくけいけんきゅうしつ)
作品名:0.90nのゆらぎ(れいてんきゅうぜろ えぬじょう の ゆらぎ)
展示会場名:六甲高山植物園


公募大賞の審査は以下の審査員が行いました。 ※敬称略、順不同
伊藤まゆみ 公益財団法人東京都歴史文化財団 トーキョーワンダーサイト 事業調整企画係長
三分一博志 建築家(「自然体感展望台 六甲枝垂れ」設計者)
原久子   大阪電気通信大学 教授/アートプロデューサー
森司    アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
      事業推進室事業調整課長
水野政一  公益財団法人 彫刻の森芸術文化財団 常務理事
岡本交右  六甲山観光株式会社 代表取締役社長

※1次審査(書類選考)の際は、上記に加え、本展共同キュレーターである坂本浩章と高見澤清隆も審査員として参加しました。

◆「公募大賞」の他に企業・団体が選出する下記の賞も決定しました
兵庫宅建ハトマーク賞 (賞金10万円)
アーティスト名:スガショウタロウ+SA (すがしょうたろう ぷらす えすえー)
作品名:Balls
展示会場名:六甲山カンツリーハウス
※公募アーティストの作品を対象に、「一般社団法人 兵庫県宅地建物取引業協会」が特別に選出した賞です。

彫刻の森美術館賞 (賞金10万円)
アーティスト名:中川浩佑 (なかがわこうすけ)
作品名:ヤマカゼボッチの弦楽器
展示会場名:六甲山カンツリーハウス
※全出展作品を対象に、「公益財団法人 彫刻の森芸術文化財団」が特別に選出した賞です。

主催者特別賞 (賞金10万円)
アーティスト名:高橋匡太 (たかはしきょうた)
作品名:star wheel simfonia
展示会場名:六甲ガーデンテラス

アーティスト名:八木良太 (やぎりょうた)
作品名:Echo of Wind
展示会場名:旧六甲オリエンタルホテル・風の教会
※招待アーティストの作品を対象に、主催者である「六甲山観光株式会社」が特別に選出した賞です。


<プレス資料に関するお問合せ先>
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015事務局(六甲山観光株式会社 営業企画室)
TEL:078-894-2210(平日9:00〜17:30) / FAX:078-894-2088

※土日祝のお電話でのお問合せ先
六甲ミーツ・アート 芸術散歩 インフォメーション TEL:078-891-0048(9:00〜18:00)

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015公式webサイト http://bit.ly/1NYwzJg
リリース(PDF) http://bit.ly/1QyVotC

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る