プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

楽天競馬、サービス開始10周年記念企画を開催

(PR TIMES) 2017年03月31日(金)10時13分配信 PR TIMES

ポイント還元キャンペーンやユーザー参加型イベントなど特別企画を年間10回実施

楽天株式会社の子会社である競馬モール株式会社が運営する勝券販売サイト「楽天競馬」は、2017年2月でサービス開始10周年を迎えました。10周年を記念し、4月1日から2018年3月31日までの1年間、ポイント還元キャンペーンやユーザー参加型イベントなどを10回にわたり実施する「楽天競馬 10×10企画」を開催します。
 楽天株式会社の子会社である競馬モール株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:木村 美樹、以下「競馬モール」)が運営する勝馬投票券(馬券)販売サイト「楽天競馬」は、2017年2月でサービス開始10周年を迎えました。10周年を記念し、4月1日から2018年3月31日までの1年間、ポイント還元キャンペーンやユーザー参加型イベントなどを10回にわたり実施する「楽天競馬 10×10企画」を開催します。

 4月1日から4月30日までの間、楽天競馬会員(注1)の中から抽選で、神戸牛や名古屋コーチンなど全国のご当地ブランド肉10種類を1種類につき各10名(合計100名)に、「楽天スーパーポイント」10万ポイントを10名にプレゼントするキャンペーンを実施します。さらに、4月から2018年3月まで、毎月10日に抽選で、馬券購入額に対するポイント還元率を1%から最大10%とするキャンペーンも実施します(注2)。今後インターネットだけではなく、競馬場内でも楽しんでもらえるようなユーザー参加型のイベントなども実施予定です。各企画は、特設ページで順次告知します(注3)。

 「楽天競馬」は、全国の地方競馬・全レースの馬券を販売するサイトです。地方競馬の収益は、主催する地方自治体において、様々な地域振興に役立てられています。競馬モールはこれまで、「楽天競馬」において、馬券購入の機会提供だけでなく、ポイントキャンペーンや地方競馬におけるレースのライブ中継、場内の施設整備やファン交流イベントの開催などを通じ、各地方自治体の地域振興を支援してまいりました。

 「楽天競馬」では「楽天競馬 10×10企画」を通して、既存ユーザーへの10年間の感謝の意を表し、さらなる顧客満足度の向上を図ります。また、新規ユーザーにとっても魅力的なコンテンツを提供することで、サービス向上を図るとともに、新規競馬ファンの開拓・リピーター化を目指してまいります。

※「楽天競馬 10×10企画」 イメージ画像
[画像1: https://prtimes.jp/i/5889/508/resize/d5889-508-442703-0.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/5889/508/resize/d5889-508-286194-1.jpg ]


(注1) 楽天競馬会員に登録するには、楽天銀行の口座が必要です。口座を新規開設する場合、2日〜2週間程度かかります。

(注2) 「楽天競馬」では、通常馬券購入において「楽天スーパーポイント」は付与されませんが、同サービスで開催される各種キャンペーンに応募することで、ポイントを貯めることは可能です。今回においては、キャンペーン期間中、毎月の対象日である10日(午前9時00分〜午後20時59分)に、抽選に参加いただくことで、1%〜10%の間でポイント還元率が決まります。当日(レースの馬券投票開始〜最終レースの馬券投票締切)に「楽天競馬」にて購入した馬券の額に応じて抽選で決まった還元率が適用されます。また、「楽天競馬」で開催されている他キャンペーンとの併用も可能ですが、馬券購入額に対するポイント還元率は、合計10%を上限とします。なお、馬券購入額に対するポイント付与額の上限は10万ポイントとなります。

(注3) 各企画の詳細は、「楽天競馬 10×10企画」ページ( http://keiba.rakuten.co.jp/special_event/anniv?scid=wi_pr_rkb1704 )をご確認ください。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る