• トップ
  • リリース
  • 産官学連携で銭湯の町を“沸かす” 「大田区・川崎市浴場連携事業」の取り組みを開始!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社クリーク・アンド・リバー社

産官学連携で銭湯の町を“沸かす” 「大田区・川崎市浴場連携事業」の取り組みを開始!

(PR TIMES) 2015年10月20日(火)19時41分配信 PR TIMES

〜学生が汗を流して“ホット”な銭湯CMを制作!!〜

株式会社クリーク・アンド・リバー社が企画・運営を担当する、「大田区・川崎市浴場連携事業実行委員会(*i)」(事務局:神奈川県川崎市、会長:星野実)の事業において、大田区と基本協定(*ii)を締結している日本工学院専門学校や地元企業と連携し、銭湯発の地域振興を推進すべく、産官学協働の取り組みを実施いたします。なお、10月19日(月)、本件に関する記者発表会を行いました。
*i平成26年6月、大田区と川崎市が締結した産業連携に関する基本協定に基づき結成した委員会
*ii平成24年に学校法人片柳学園(日本工学院専門学校の母体法人)と大田区が締結した教育、産業、文化、国際交流などの幅広い分野において両者がそれぞれの特徴を生かし連携・協力する、基本協定

============
主な取り組み
============

■銭湯PRコマーシャル・ショートムービー(以下、CM)動画の公開
日本工学院専門学校の学生が、大田区・川崎市内の銭湯を舞台とするCM動画を制作いたしました。本動画は、記者発表会における披露を皮切りに、YouTubeの「さくっと銭湯マップ さくせん」チャンネルで公開し、両地域の銭湯文化振興につとめてまいります。

CM動画: https://www.youtube.com/channel/UCmmgrzZHHnbzd0x3AXe2SLA

[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/505/resize/d3670-505-550191-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/3670/505/resize/d3670-505-449662-2.jpg ]



■「大田区VS川崎市 銭湯陣取りスタンプラリー」を実施(11月1日〜2月29日)
昨年度リリースしたアプリ「さくっと銭湯マップ 〜さくせん〜」にて、第二弾のスタンプラリーを11月1日より実施いたします。「貸し切りプレミアム銭湯体験」、「協賛団体プレゼント」をご用意し、この取組を盛り上げます。


============
記者発表会の様子
============

[画像3: http://prtimes.jp/i/3670/505/resize/d3670-505-362844-5.jpg ]



[画像4: http://prtimes.jp/i/3670/505/resize/d3670-505-173266-4.jpg ]



[画像5: http://prtimes.jp/i/3670/505/resize/d3670-505-860332-3.jpg ]



■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
社 名:株式会社クリーク・アンド・リバー社
本 社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川 幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・大宮・横浜・名古屋・京都・高松・広島・福岡・熊本・那覇/韓国・上海・北京・L.A
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッションのプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL:http://www.cri.co.jp
   http://www.creativevillage.ne.jp(クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」)


===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 TEL:03-4550-0008



プレスリリース提供:PRTIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る