• トップ
  • リリース
  • ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

プレスリリース

  • 記事画像1

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

(PR TIMES) 2017年05月16日(火)09時23分配信 PR TIMES

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2017年5月12日、13日公開の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/11710/501/resize/d11710-501-330520-0.jpg ]

第1位は、宇宙のはみ出し者たちが、銀河を救うために巨大な敵に立ち向かうアクションアドベンチャー『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』。

第2位は、肉弾アクションを繰り広げる異端のヒーローの活躍を描いたタツノコプロ創立55周年記念作品『破裏拳ポリマー』。第3位は、詩人・最果タヒの同名詩集の世界観を石井裕也監督が映画化した『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』に決定しました。

************************************
1位『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』92.0点
2位『破裏拳ポリマー』 91.5点
3位『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』 90.4点
4位『トンネル 闇に鎖された男』 89.5点
5位『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 87.3点
6位『バッド・バディ!私とカレの暗殺デート』 81.7点
7位『スプリット』 81.3点
8位『アムール、愛の法廷』 76.8点
(5月13日ぴあ調べ)
************************************

観客コメント
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』92.0点
「前作よりも恋愛や友情の面を強く描いている。音楽の使い方が挑戦的で、監督の信念を感じた。もう一度サントラで音楽を聴きたい」(22歳・女性)
「80年代のサウンドと、ギャグのノリがいい。前作より人間関係を深く描いていて楽しめた。全体的に笑える。ラストの展開に驚いた!」(43歳・男性)
「前作は観ていないが、ずっと笑いっ放し。『I’m グルート』このひと言でこんなに笑えるとは! 最後は予想外で、物語も楽しむことができた」(40代・女性)

2位『破裏拳ポリマー』91.5点
「アニメ版よりもしっかり作ってあり、期待通りコミカルで、懐かしく感じた。決め台詞を聞いたときは感慨深いものがあった」(48歳・男性)
「アクションものだけれど刑事物の要素や、親子関係でグッとくるところがあり、色々な角度から楽しむことができた」(38歳・男性)
「ラストの戦いなどアクションシーンの迫力が凄い! 展開が激しいので最後まで飽きない。今までにない役を演じる溝端淳平もよかった」(30代・女性)

3位『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』90.4点
「東京の街、夜景、人が動くシーンなどの映像がキレイだった。ひとりひとりの個性が描かれていて、人間らしさが見える。エンディングもよかった」(22歳・女性)
「人はどこにいても、結局は自分の気持ち次第なのだなと感じた。“命を繋ぐ上で必要“という意味での恋愛を描いていると思った」(38歳・女性)
「キャスティングがいい。石橋静河と池松壮亮は表情に味がある。普通のラブストーリーと違って、ラブラブ感がまったくなく現実味があり、奥が深い作品」(56歳・男性)

※ぴあ映画初日満足度調査とは
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。
ぴあ映画初日満足度ランキング
http://cinema.pia.co.jp/ranking/
ぴあ映画生活
http://cinema.pia.co.jp/

■添付画像/クレジット
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』メイン画像
(C)Marvel Studios 2017

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る