プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

TISインテックグループ

アグレックス、「AIビジネス推進コンソーシアム」へ加入

(PR TIMES) 2018年09月11日(火)12時01分配信 PR TIMES

〜AI関連サービスの拡張を通じ、金融業界へのAI適用の加速を目指す〜

TISインテックグループの株式会社アグレックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:八尾 政範、 以下 アグレックス)は、人工知能を社会に役立て、ビジネスや研究活動を活性化・推進することを目的に活動する「AIビジネス推進コンソーシアム」に加入したことを発表します。
「AIビジネス推進コンソーシアム」は、AIビジネスでの利用促進を目的に、AI分野でのアプリケーションやサービス開発、実証実験などに携わる企業が結集し、関連するノウハウを相互に共有して連携を図るコンソーシアムです。

アグレックスは、主力であるBPO事業の高度化を目指し、AI技術を活用して顧客対応の自動化を実現する「AIチャットボット支援サービス」の提供や、手書き文字の自動認識を可能とする「AI-OCR」の開発に取り組んできました。
今後は「AIビジネス推進コンソーシアム」と連携を図りながら、新規ソリューションの開発や、既存ソリューションとAI技術を組み合わせた新サービスの創出に取り組むことで、AI関連サービスの拡張を目指します。

【AIビジネス推進コンソーシアム(AIBPC)について】

[表: https://prtimes.jp/data/corp/11650/table/484_1.jpg ]



■活動内容


人工知能に関連した技術や、ビジネス推進に関する情報交換。
人工知能の開発に関連したチュートリアルや、アプリケーションの共有及び情報交換。
人工知能の開発に関連したビジネスの相互協力や、ビジネス協業の為の情報交換。
目的達成に必要なワーキンググループの設置。


■コンソーシアムロゴ

[画像1: https://prtimes.jp/i/11650/484/resize/d11650-484-754329-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/11650/484/resize/d11650-484-789603-1.jpg ]


アグレックスについて
アグレックスは、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)、SS(ソフトウェアソリューション)、SI(システムインテグレーション)を柱とする総合情報サービス企業です。1965年の創業以来、半世紀にわたり、大量のデータを抱える企業の煩雑な業務処理を一手に引き受ける独自のアウトソーシングビジネスを中心に事業を展開し、その後システム開発・運用へとその領域を拡大してきました。アグレックスは、業務処理とITのノウハウを総合化・融合化し、お客様に最適なソリューションを提供し続けます。

TISインテックグループについて
TISインテックグループは、グループ会社約 60 社、2 万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支える IT サービスをご提供します。


【AIビジネス推進コンソーシアム加入に関するお問い合わせ】
株式会社アグレックス
ビジネスクリエーション事業本部 CRMソリューション事業部 CRMコンサルテーション部  密山 友規
TEL:042-371-5967 E-mail:ai_biz@m.agrex.co.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る