• トップ
  • リリース
  • ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』

(PR TIMES) 2017年04月10日(月)20時11分配信 PR TIMES

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2017年4月7日、8日公開の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/11710/472/resize/d11710-472-498431-0.jpg ]

第1位は、5歳のときに迷子になって以来25年間、家族と離れて生きた男の数奇な運命を、実話を基に描いたヒューマン・ドラマ『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』。

第2位は、人気アプリ『ねこあつめ』を原案にして作られた伊藤淳史主演のハートフル・ドラマ『ねこあつめの家』。第3位は、1996年に公開され、90年代ポップ・カルチャーの代名詞として、日本でも社会現象を引き起こした名作の20年ぶりの続編『T2 トレインスポッティング』に決定しました。

************************************
1位『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』91.8点
2位『ねこあつめの家』91.6点
3位『T2 トレインスポッティング』90.1点
4位『作家、本当のJ.T.リロイ』89.5点
5位『夜は短し歩けよ乙女』89.1点
6位『ぼくと魔法の言葉たち』85.8点
7位『マイ ビューティフル ガーデン』85.3点
8位『午後8時の訪問者』77.7点
9位『ゴースト・イン・ザ・シェル』77.6点
            (4月8日ぴあ調べ)
************************************

観客コメント
1位『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』91.8点
「普段こういう映画を観ないので、すごく感動して泣きそうになった。貧しい生活が出てきて、こうなんだと印象的で、ひとりで生きていこうとする主人公はすごいと思った」(18歳・学生)
「インド各地にある刺激的な風景を巡るロードムービーとして楽しめたし、生きる上で深く関わってくる自分のルーツというものについても描かれていた。主人公を演じた俳優の演技が素晴らしい。」(44歳・公務員)
「直感を大切にし、信じ抜くことで未来は開けるのだなと感動した。自分の本能に素直になり、運命を切り開く。“生きる力”をこれほどまでに教えられるとは思わなかった」(56歳・主婦)

2位『ねこあつめの家』91.6点
「けっこうしっかりしたストーリーだった。仕事や進路など、人生で迷っている人が観ると、動物に助けてもらったり、考えるきっかけになる。映画の中の場所に住みたくなった」(47歳・主婦)
「ねこが寄ってくるという世界観がよく出ていた。伊藤淳史さんが良い味を出してたし、主人公が再生するというストーリーもよかった。全体的になごみ系の映画」(50歳・会社員)
「“ねこを眺めている”という人とねこの関わり方がゲームと同じで、アプリに忠実に作られていた。ネコの動きや存在感がステキで癒された」(25歳・会社員)

3位『T2 トレインスポッティング』90.1点
「20年が経った後、成長していたり、大人になったけど変わってない4人のそれぞれの人生が描かれているところがよかったし、懐かしいシーンもあって満足した」(42歳・会社員)
「彼らは変わったけれども、変わっていない部分もあってカッコよかった! 説教じみたお涙ちょうだいの映画ではなく、潔い感じがいい!」(40歳・会社員)
「どの人も個性があって、それでいて自分の生きる道を全うしている姿がよかった。特にユアン・マクレガーは20年前から更に演技がすごくなっていたし、ダニー・ボイル監督の演出も際立って進歩していたと思う」(69歳・その他)

※ぴあ映画初日満足度調査とは
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。
ぴあ映画初日満足度ランキング
http://cinema.pia.co.jp/ranking/
ぴあ映画生活
http://cinema.pia.co.jp/

■画像添付/クレジット
『LION/ライオン〜25年目のただいま〜』
(C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る