• トップ
  • リリース
  • 全国の優秀ドレッサーが競うワールドグループのロープレ大会「TOP of the WORLD 〜WSPアワード〜」開催。多彩なブランドの個性を光らせ、とことん寄り添う応対力

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社 ワールド

全国の優秀ドレッサーが競うワールドグループのロープレ大会「TOP of the WORLD 〜WSPアワード〜」開催。多彩なブランドの個性を光らせ、とことん寄り添う応対力

(PR TIMES) 2017年02月27日(月)13時27分配信 PR TIMES


[画像: https://prtimes.jp/i/2439/472/resize/d2439-472-283890-0.jpg ]

株式会社ワールドの販売子会社 株式会社ワールドストアパートナーズ(以下、WSP)は、2月23日(木)、ワールド北青山ビル(東京都港区)において、販売サービスに対して優れた社員を表彰する「TOP of the WORLD 〜WSPアワード〜」を開催しました。
このアワードは、ワールドグループの直営店舗で販売を担う“ドレッサー”※1の応対力を高めるために2010年から開催しており、販売チャネルやターゲットの異なる多くのブランドが一堂に会して行われるワールドグループならではの特色のあるコンテストです。
※1 ドレッサー・・・ワールドグループ独自の販売スタッフの呼称。

◆「応対ロープレ部門」は、業態毎に選抜された26名が競技
「応対ロープレ部門」は、これまで全国の支店毎に予選を実施していましたが、よりブランドの特性に沿ったスキルを重視する為、今回から百貨店・ショッピングセンターといったチャネルやレディース・メンズなどの業態毎に選考を行ないました。会場は所属ブランドメンバーからの熱く、ユニークな応援や、店頭スタッフからのビデオ応援メッセージを流し、一体感に包まれながら進行しました。メインとなる「応対ロープレ部門」のほか、店舗演出を審査する「VMD部門」はVPマスター※2によるディスプレー映像の解説。また、ブランドイメージを体現する着こなしを審査した「ビジュアル部門」では、各ブランド代表38名がショー形式で着こなしのお披露目を行ない、会場投票で1位を決定しました。
※2 「VPマスター」・・・WSPのマスターライセンスの一つで、ディスプレーのセンスなどを審査。特定の領域で専門性の高い技能を有している社員にマスターライセンスを認定。ほかに「応対マスター」「スーツ応対マスター」などの部門がある。

◆今年は「お客様からのお褒めの声」や「GOOD打ち手賞」まで、年間の活動を賞賛する場に
今回より、「お客様からのお褒めの声」や、売上げ貢献の為の施策を生み出した「GOOD打ち手賞」のほか、店頭スタッフ全員の投票でWSPの6つのスピリット※3に相応しい人物を選定した「Fit賞」などを表彰しました。表彰式は、実際のお客様からのお手紙の朗読や、評価頂いたディベロッパー様からのビデオメッセージを交え、全員が共感し、WSP内の年間の優れた活動を“賞賛する場”にしています。
※3 WSPが掲げる6つのスピリット・・・1)一期一会に、心をこめる。2)ちがいを楽しみ、個性を光らせる。3)気持ちを深く察し、気持ちをひとつ添える。4)とことん、寄り添う。5)やるからには、本気でやる。6)昨日よりも、かっこよく生きる。

http://www.world-sp.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る