• トップ
  • リリース
  • 3人制バスケットボール3x3(スリーバイスリー) クラブチーム世界一決定戦「FIBA 3x3  World Tour Masters」開催発表記者会見・第1回実行委員会の開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

3人制バスケットボール3x3(スリーバイスリー) クラブチーム世界一決定戦「FIBA 3x3  World Tour Masters」開催発表記者会見・第1回実行委員会の開催

(PR TIMES) 2017年02月13日(月)16時23分配信 PR TIMES

2016年に宇都宮市が誘致し開催した国際バスケットボール連盟(FIBA)主催の3人制バスケットボール3x3(スリー・バイ・スリー)のクラブチーム世界一決定戦、「FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters」を昨年に引き続き、2017年7月29日・30日に宇都宮二荒山(ふたあらやま)神社及びバンバ市民広場(宇都宮市馬場通り4丁目1番1号)で開催することが決定いたしました。

2020年東京五輪からオリンピック正式種目入りを目指している3x3。2016年は世界6エリア(メキシコ・宇都宮・プラハ・ローザンヌ・デブレツェン・北京)でツアーステージ「Masters」がわれ、各ステージの優勝チームと、世界ランク上位プレイヤー所属チームから5チームの計12チームが「Final」に出場。10月27日・28日にアブダビ(アラブ首長国連邦)で開催された“FIBA 3x3 World Tour Final”で日本から出場の浜松が世界2位。リブリャナ(スロベニア)が世界1位に輝きました。

◇2016 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 開催実績

・経済効果:3億円(消費効果:1億3,400万円 広告効果:1億500万円)
・大会接触者数:68,370人
・視聴者数(インターネット2社・放送局1社):40万人以上
・メディア露出数:505記事
・優勝チーム:ノビサド・アルワルダ(セルビア)2位:ピラン(スロベニア)
※調査:株式会社あしぎん総合研究所

[画像1: https://prtimes.jp/i/4149/470/resize/d4149-470-445868-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4149/470/resize/d4149-470-750901-1.jpg ]



本年7月29・30日の土日2日間で開催される、“FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters”は、アジアを中心に開催されるエリア予選大会を勝ち抜いた12チームが集結。初日の29日に4グループ総当たりでの予選ラウンドを、2日目の30日に上位8チームでの決勝トーナメントを行い優勝チームが決定。


◇2017 FIBA 3x3 World Tour Utsunomiya Masters 開催概要


・主催:国際バスケットボール連盟(FIBA)
・主管:2017 FIBA 3x3 World Tour Masters実行委員会(予定)
・協力:公益財団法人日本バスケットボール協会

この大会の開催に先立ちまして、大会の開催発表記者会見と第1回実行委員会を以下の通り開催いたします。


◇大会開催決定記者会見


・日時: 2017年2月24日(金)14:30〜15:00
・場所:宇都宮市特別応接室(宇都宮市役所3階)
・内容:開催概要発表
・登壇:(敬称略)
宇都宮市長 佐藤栄一
国際バスケットボール連盟  3x3ディレクター アレックス サンチェス
クロススポーツマーケティング株式会社 中村考昭
宇都宮二荒山神社  宮司 阿部
3x3 プレイヤー 落合知也
他、調整中


◇第1回実行委員会


・日時: 2017年2月24日(金)15:00〜15:30
・場所:宇都宮市特別応接室(宇都宮市役所3階)
・内容:役員の選出と事業計画案について



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る