• トップ
  • リリース
  • 子育てと仕事を両立できる環境の整備等に積極的に取り組んでいる企業として『福井市子育てファミリー応援企業』に登録

プレスリリース

  • 記事画像1

子育てと仕事を両立できる環境の整備等に積極的に取り組んでいる企業として『福井市子育てファミリー応援企業』に登録

(PR TIMES) 2018年02月23日(金)16時01分配信 PR TIMES

株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:深山英世、以下レオパレス21)は、育児休業制度や短時間勤務制度等、職場における仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に積極的に取り組んでいる企業として当社の福井支店が、2月23日(金)、『福井市子育てファミリー応援企業』として登録されました。
■ 『福井市子育てファミリー応援企業』とは
[画像: https://prtimes.jp/i/5429/464/resize/d5429-464-578724-0.jpg ]
福井市では、「未来を担う子どもたちの育成」「働く女性の応援」の視点から、子育てのより良い環境づくりを進めるべく、『福井市子育てファミリー応援企業』の登録制度を推奨しております。この制度は、子育てと仕事が両立できる環境の整備等に積極的に取り組み、また若者の就労支援の活動などにも取り組んでいる福井市内の企業を登録する制度です。登録された企業とその取り組み内容を福井市のホームページや、子育て情報誌「ほっと」などを通じて市民へ紹介し支援することで、仕事と家庭の調和を図る「ワーク・ライフ・バランス」を企業と家庭に働きかけております。

■ レオパレス21の「仕事と子育ての両立支援」の主な取り組み
・厚生労働省の「プラチナくるみん」取得
子どもの1歳の誕生日まで継続して在職している女性社員の割合が90%以上であることや、年次有給休暇の取得促進のための措置として、時間単位での年次有給休暇制度の導入等が認められ、2017年10月2日、特例認定「プラチナくるみん」に認定されました。

・男性社員の育児休業取得促進
2018年2月1日時点で男性の育児休業取得率が27.0%と、政府が掲げた2020年までの目標値である13%以上を早期に達成いたしました。

・企業内保育所の開設
当社が運営する介護施設「あずみ苑グランデ花咲の丘(埼玉県上尾市)」内に、企業内保育所である『花咲の丘保育園』を2017年8月1日に開設いたしました。これにより、育児休暇明けのスムーズな復職、および育児と仕事の両立を支援し、女性従業員が継続的に働ける環境の整備を進めております。

レオパレス21は今後も、社員が子育てをしながら安心して働くことができる環境や制度をより一層整え、社員個人の能力を最大限に生かし、お客様サービスの向上を図ってまいります。
また、今月上旬に福井県では記録的な大雪を記録し、多数の車両の立ち往生や死傷者が出るなど、甚大な被害をもたらしました。当社はそうした災害時において、全国規模で店舗・物件の展開をしている当社だからこそできる、被災地での住宅提供や店舗を非難場所として開放するなど、最大限の支援活動に取り組むことを検討してまいります。


株式会社レオパレス21について

レオパレス21は、1973年の設立以来、「新しい価値の創造」を企業理念に掲げ、アパートの賃貸事業と開発事業をコア事業として展開しています。賃貸事業では、個人のお客様だけでなく、法人のニーズにも対応し、国内上場企業のうち、約8割の企業にご利用いただいております(延べ利用実績)。この他にも、シルバー事業、ホテル・リゾート事業など、お客様の満足度を高める事業を多角的に展開しています。

また当社では「攻めのIT経営銘柄」(戦略的IT利活用の促進)、「プラチナくるみん」(子育てサポート)、「準なでしこ」(女性活躍推進)、「ホワイト500」(健康経営)、「イクボス同盟」(人材教育)などの認定を取得し、中長期の企業価値向上に向けた取り組みを積極的に推進しています。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る