プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

【百貨店のブランドイメージに関するアンケート調査】

(PR TIMES) 2017年04月19日(水)09時24分配信 PR TIMES

独自性があると思う百貨店は「伊勢丹」が2割強でトップ。2位以下と差があるが、「いずれもない」が5割弱と比率高い

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『百貨店のブランドイメージ』に関するインターネット調査を2017年3月1日〜5日に実施し、11,517件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=22409

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■独自性があると思う百貨店は「伊勢丹」が2割強で、2位以下の「タカシマヤ」「大丸」と差がみられる。「いずれもない」が5割弱と比率高い
■今後利用したい百貨店は、「タカシマヤ」「伊勢丹」が各1割強、「三越」「大丸」が7〜8%。「いずれもない」は3割強で、男性20〜40代で比率高い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆信頼性・安心感がある百貨店
信頼性・安心感があると思う百貨店は、「タカシマヤ(高島屋)」「三越」「伊勢丹」が3〜4割となっています。地域別にみると、「タカシマヤ」は関東・中部、「三越」は東北・中国・四国・九州、「伊勢丹」は北陸、「大丸」は北海道、「阪急百貨店」は近畿で1位です。「松坂屋」は中部、「そごう」は中国で比率が高くなっています。


◆品質が優れている百貨店
品質が優れていると思う百貨店は、「タカシマヤ(高島屋)」「三越」「伊勢丹」が各3割となっています。地域別にみると、「タカシマヤ」は中部、「三越」は東北・中国・四国・九州、「伊勢丹」は関東・北陸、「大丸」は北海道、「阪急百貨店」は近畿で1位です。「松坂屋」は中部で比率が高くなっています。


◆独自性がある百貨店
独自性があると思う百貨店は、1位は「伊勢丹」で21.1%、2位以下の「タカシマヤ(高島屋)」「大丸」(各1割)と差がみられます。「いずれもない」は46.8%で、他のイメージ項目より高くなっています。地域別にみると、「伊勢丹」は東北・関東・北陸・中国・四国(三越と同率)、「タカシマヤ」は中部、「大丸」は北海道、「三越」は四国、「阪急百貨店」は近畿で1位、比率はいずれも1〜3割弱となっています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7815/458/resize/d7815-458-141597-0.jpg ]



◆接客がよい百貨店
接客がよいと思う百貨店は、「タカシマヤ(高島屋)」「三越」「伊勢丹」が各2割です。「いずれもない」は39.6%で、男性20・30代で5割強となっています。地域別にみると、「タカシマヤ」は中部、「三越」は東北・中国・四国・九州、「伊勢丹」は関東・北陸、「大丸」は北海道、「阪急百貨店」は近畿で1位にあがっています。


◆親近感がある百貨店
親近感があると思う百貨店は、「タカシマヤ(高島屋)」「大丸」「そごう」が各10%台で、他のイメージ項目に比べて比率が低くなっています。「いずれもない」は38.1%、男性20〜40代では5割です。地域別にみると、「タカシマヤ」は関東・四国、「大丸」は北海道、「そごう」は中国、「伊勢丹」は北陸、「三越」は東北、「阪急百貨店」は近畿で1位となっています。


◆今後利用したい百貨店
今後最も利用したい百貨店は、「タカシマヤ(高島屋)」「伊勢丹」が1割強、「三越」「大丸」が7〜8%などとなっています。「いずれもない」は31.9%、男性20〜40代では4割強と高くなっています。地域別にみると、「タカシマヤ」は中部、「伊勢丹」は関東・北陸、「三越」は東北・四国・九州、「大丸」は北海道、「阪急百貨店」は近畿で1位となっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7815/458/resize/d7815-458-296618-1.jpg ]



──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆百貨店に期待するイメージ (全6,535件)
・デパ地下が優れていて、何度行っても飽きない売り場。(男性28歳)
・接客が丁寧。床や壁がピカピカ。商品の品質が良い。(男性30歳)
・欲しいものが、そこに行けば必ず手に入ること。「百貨」を扱っているという原点を大切にしてほしい(男性45歳)
・店内が広すぎる。歩かなくていいように工夫すべき。(男性52歳)
・ちょっと普段よりいいものをお買い物できる場所。(女性24歳)
・高級志向を崩さないイメージで行くのか、もっと庶民受けする方向性に変えるのか、それぞれの百貨店で大きくアピールしてくれないと、自分のような低階層でも行っても良いのかと考えてしまう。(女性37歳)
・スーパーに毛が生えたような庶民感覚の安っぽいイメージではなく、良い品質の高級感あるイメージを維持して欲しい。最近は「売る」事に固執しすぎていて百貨店としてのプライドが低すぎる。(女性46歳)
・高級品の品揃えだけではなく、一般レベルで、オールエイジが楽しめる場所。洋服も、歳を取ってもお洒落でセンスがあるものを置いてほしい。(女性67歳)


──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
<第4回>(2017/3) http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=22409
<第3回>(2014/3) http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=18814
<第2回>(2011/3) http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=15211
───────────────────────────────────────────
※公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
貴方もモニターになって、アンケートに参加しませんか?
(詳細はこちら)http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html

<調査結果に関するお問合せ>
マイボイスコム株式会社
(TEL)03-5217-1911 /(MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp

<会社概要>

【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 1億7,800万円
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 http://www.myvoice.co.jp/


(これまでの自主調査一覧)
http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php
(アンケートデータベース)
http://myel.myvoice.jp/
(モニターページ)
http://www.myvoice.co.jp/voice/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る