• トップ
  • リリース
  • 【steady. 働く女子 1000人大調査】約6割の女子が毎年購入する「コート」を徹底調査!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社 宝島社

【steady. 働く女子 1000人大調査】約6割の女子が毎年購入する「コート」を徹底調査!

(PR TIMES) 2016年11月15日(火)12時58分配信 PR TIMES

所有枚数は、なんと6着以上!?〜働く女子の冬支度〜


[画像1: http://prtimes.jp/i/5069/456/resize/d5069-456-141702-2.jpg ]



ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:
蓮見清一)が発行する『steady.(ステディ.)』12月号(2016年11月7日発売)では、「コート」に関する調査を実施し、「欲しいコートランキング」や、身長別のコーディネートのコツについて紹介しています。
※日本ABC協会 雑誌発行社レポート2016年上半期(1〜6月)より

『steady.』は30歳前後の働く女性をターゲットに、通勤服、仕事、恋愛といった働く女子の今知りたい情報を徹底調査し、お悩みを解決するマーケティング雑誌です。中でも“読者1000人大調査”企画が大好評を得ています。
今回の働く女子1000人調査によると、 約6割の人が毎年新しいコートを購入していることが判明。また、所持しているコートの枚数は、1位は6着以上(29%)、2位は3着(23%)、3位は5着(17%)と、毎年新しいコートを購入しながらも、長く愛用できるコートを所有している人が多いことがわかりました。「長く着られるコートランキング」では、1位はダウンコート、2位はフレアラインコート、3位はチェスターコートがランクイン。実用的で飽きのこないデザインが人気でした。「今年買い足したいコートランキング」では、1位はロング丈コート、2位はチェスターコート、3位はフレアラインコートが上位になっています。コート1着の予算は、1位20,000円以下(39%)、2位10,000円以下(36%)と、できれば2万円以内で購入したいという意見が多く、トレンドデザインのコートはプチプラブランドで1万円以下で購入する方が多数でした。その他、「着やせして見えるコートランキング」や「着やせコーディネー術」「テイスト別コートのコーディネート」を紹介しています。

『steady.』は今号で創刊10周年を迎えました。「大感謝(ハート)読者プレゼント祭り」企画には、たくさんのタレントやモデルの方より、お祝いのメッセージをいただいています。「ひざ下のお悩み解消ベストブーツ」企画では、働く女子のブーツ事情を徹底リサーチ。「口コミ時短美容」企画では、ヘア&メイクアップアーティストや美容ライターなどの美の賢者が実践する15秒以内でできる50個の美容テクを紹介しています。

宝島社は、企業理念「人と社会を楽しく元気に」のもと、今後もより多くの方に喜んでいただけるコンテンツを
企画開発・提供してまいります。


[画像2: http://prtimes.jp/i/5069/456/resize/d5069-456-164312-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/5069/456/resize/d5069-456-116099-0.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/5069/456/resize/d5069-456-141702-2.jpg ]


『steady.』 12月号
2016年11月7日発売
特別定価820円(税込)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る