• トップ
  • リリース
  • コクの頂点(注1)へ!「サッポロ 麦とホップ The gold」リニューアル発売  〜仕込方法を最適化し、リッチゴールド麦芽の上質なコクを一層引き立てた〜

プレスリリース

  • 記事画像1

サッポロホールディングス株式会社

コクの頂点(注1)へ!「サッポロ 麦とホップ The gold」リニューアル発売  〜仕込方法を最適化し、リッチゴールド麦芽の上質なコクを一層引き立てた〜

(PR TIMES) 2016年11月30日(水)13時03分配信 PR TIMES


 サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、コク系新ジャンル「サッポロ 麦とホップ The gold」を2017年1月31日(火)にリニューアル発売します。
 2014年の発売以来ご好評を頂いている「サッポロ 麦とホップ The gold」は、一貫してお客様のために、新ジャンルにおける「コク=うまさ」を追求し進化を続けてきました。
 厳選素材(注2)とこだわりの「ザ・ゴールド熟成製法(注3)」はそのままに、今回、研究を重ねたどり着いた最適な仕込時の加温条件により、麦由来の香りの質を向上させ、上質なコクを一層引き立てました。また高品質な泡で、おいしさをしっかり閉じ込めます。
 「サッポロ 麦とホップ」は、お客様の「確かなものを選択し手にした満足感」から来る「日常における最高の瞬間・時間」のために、妥協することなく進化を続けます。

(注1)麦とホップ The gold通年販売商品における、原麦汁エキス濃度の比較において
(注2)うまみ成分の多い「リッチゴールド麦芽」と、ドイツ産の良質なホップ「ゴールデンアロマホップ」を
一部使用
*「リッチゴールド麦芽」:大麦中の窒素(タンパク質)成分を比較し、選定したうまみ成分の多い麦芽
*「ゴールデンアロマホップ」:コクを深める、α酸含有量が高いドイツ産の良質なアロマホップ
*α酸:ホップに含まれているビールの苦味の源となる成分であり、ホップ球花の品質を測る指標の一つ
(注3)原材料の発泡酒の製造で採用している製法。当社通常発泡酒に比べ、熟成期間の基準を3割長く、また2段
階の温度管理を実施

                         記

[画像: http://prtimes.jp/i/12361/453/resize/d12361-453-255639-0.jpg ]

1.商品名
サッポロ 麦とホップ The gold

2.パッケージ
250ml缶・350ml缶・500ml缶・樽詰め10L・樽詰め20L

3.品目
リキュール(発泡性)1.

4.発売日
2017年1月31日(火)※樽詰めは1月上旬製造品から順次変更

5.原材料
発泡酒(麦芽・ホップ・大麦)・スピリッツ(大麦)

6.アルコール分
5%

7.中味特長
・リッチゴールド麦芽とゴールデンアロマホップ、ザ・ゴールド熟成法を引き続き採用することで、上質なコクを実現
・加えて、仕込方法を最適化することでコクに磨きをかけた

8.価格
オープン価格

9.販売計画
1,130万ケース(缶製品のみ ※大びん633ml×20本換算)
                                                 以上

<お客様の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207800

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る